JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
takatsukasaに今すぐ質問する
takatsukasa
takatsukasa, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 638
経験:  人事労務管理において18年間従事
61975128
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
takatsukasaがオンラインで質問受付中

某大手運送会社に努めるものです。平成25年3月より退職金制度が企業年金制度へと変更なり60歳になるまで引き出せなくな

解決済みの質問:

某大手運送会社に努めるものです。平成25年3月より退職金制度が企業年金制度へと変更なり60歳になるまで引き出せなくなります。長期就業が難しい職業ですので何かあった時のためとあてにしていた制度でしたが60歳まで引き出せないとなると退職せざるおえません。会社の制度変更に伴った退職なので会社都合の退職にできないのでしょうか?よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  takatsukasa 返答済み 4 年 前.
これまでの退職金制度が企業年金制度に変更とな るため60歳まで引き出せなくなるというのは、
労働条件の不利益変更に当たると言えるでしょう。

労働契約法第3条においては、このような労働条件の変更については
あくまでも労働者と使用者の合意に基いて決定されることが原則とされています。

また従来の労働条件を変更する場合においても、
同様に労働者と使用者の合意に基いて行われるのが原則とされています。
(こちらは労働契約法第8条)

そのため合意をしていない労働条件を変更することは受け入れられないと
会社に対して主張をされたらよろしいかと思います。

当然ながら会社は制度の変更を前提としているでしょうから
制度変更が受け入れられないのであれば会社都合退職での退職とするように
交渉して話を勧められたらよろしいかと思います。
takatsukasaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご返あ答ありがとうございます。


しかしながら、合意書にサイン捺印してしまいました。


3時間による説明と事前に配布された資料とDVDのみでの判断です。


説明のあと選択の余地はなくサイン捺印を求めるものでした。


この場合どのようにアクションを起こせばよろしいのでしょうか?

質問者: 返答済み 4 年 前.

ご返あ答ありがとうございます。


しかしながら、合意書にサイン捺印してしまいました。


3時間による説明と事前に配布された資料とDVDのみでの判断です。


説明のあと選択の余地はなくサイン捺印を求めるものでした。


この場合どのようにアクションを起こせばよろしいのでしょうか?

専門家:  takatsukasa 返答済み 4 年 前.
そうでしたか。
合意書にサインをされたのは失敗でしたね。
相手はこれを根拠に合意をしたものと主張をするでしょう。
残念ながら非常に分が悪い状況です。こうなるとダメ元だと思って行動をされるべきでしょう。

後はサイン をしたことが本来の意思とは別に
その場ではやむを得ない状況だったと主張をする必要があるでしょう。

この主張については、ご自身で行うより
出来れば弁護士名でされることを検討された方がよろしいかと思います。

主張としては、事前に配布された資料とDVDのみで詳しい説明が無かった。
会社としての対応は誠意が感じられず、合意書へのサインも本来の意思とは異なるものである。という点です。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ご返答ありがとうございます。退職金については弁護士などたてると長期化するので避けたいと思います。


失業保険についての質問なんですがですが、月45時間以上の残業は違法となりハローワークでは会社都合の退職扱いとなると聞きましたが、私のような運送業社員でもあてはまるのでしょうか?


 

専門家:  takatsukasa 返答済み 4 年 前.
このサイトはひとつの質問につき回答をするのが趣旨です。
そのため本来は別のご質問であれば、新たにお願いをするとことですが、
今回のみサービスとして回答いたします。

失業保険が会社都合として取り扱われるためには、
離職の直前3か月において連続して月45時間を超える時間外労働が行わることが要件となります。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ごt永寧なご返答感謝致します。


またルールがあるにもかかわらずご返答いただきありがとうございます。


 

雇用・労働 についての関連する質問