JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

精神病院に勤務するヘルパーです。患者様に暴力を振るうヘルパーがいて、長年黙認されていましたが、看護部長が変わり病院の

解決済みの質問:

精神病院に勤務するヘルパーです。患者様に暴力を振るうヘルパーがいて、長年黙認されていましたが、看護部長が変わり病院の改革をしています。患者様に不利なことはなんでも上にあげるようにとのことで、その矢先に風呂介助で患者様の頭をなぐりました。そのことを上司に話したところ、本人を呼んで注意する際に、私の名前をだし本人にしられてしまい、大変な思いをしています。どのように対処したらよいですか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  remember2012 返答済み 4 年 前.

ご相談ありがとうございます。労働分野専門の社会保険労務士です。

大変な思いとはどのようなことでしょうか?

また、病院(又は上司)はその暴力を振うヘルパーに対して注意以外に何かしらの処分を行ったのでしょうか?

質問者: 返答済み 4 年 前.

そのヘルパーは職員にたいしても威圧的でみなが怖がっており、看護師も夜勤で暴力があっても怖くて黙認してきました。明日事故報告書を持って師長に提出する予定です。私には自宅に何度も留守電が入ってました。いつも暴言がひどいので、明日会うのが怖いです。

専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

勤務態度不良なヘルパーということですね。

ご相談者様のご要望としては、どのような内容になりますか?

そのヘルパーを注意する際にご相談者様の名前を出した会社に何らかのペナルティーを与えたい、そのヘルパーからの嫌がらせをやめさせたい、などご相談者様のご要望をお聞かせいただけますでしょうか。

よろしくお願い申し上げます。

質問者: 返答済み 4 年 前.

名前を出した上司に名前を出したことは間違えであることを私の口からきちんと伝えあやまってほしいです。そのうえでペナルティをあたえたい。ヘルパーはびょういんをやめてほしいです。
看護部長は辞めさせる方向で考えているようですが?わかりません。

質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:回答が遅い.
質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:回答が遅い.
専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

ご返信、ありがとうございます。

 

まず他の労働者を辞めさせる権限は労働者にはありません。労働者を辞めさせる、すなわち解雇する権限は会社にしかありません。

そのうえで、ご相談者様の名前を出したことに対する謝罪を求めるのであれば、その上司に直接謝罪を要求するか、会社に対して上司の行為の謝罪を指示してもらうか、です。

 

上司や会社がご相談者様の要求に応えなかった場合、労働者の取るべき手段としては「あっせん」や「労働審判」といった制度があります。

これらの制度の中で「精神的苦痛を受けたから慰謝料を支払ってほしい」「勤務態度不良のヘルパーと接しない環境での勤務にしてほしい」など、ご相談者様の要望を主張していく事になります。

 

「あっせん」と「労働審判」についてご説明させていただきます。

 

【あっせん】

都道府県労働局に申し立てをし、あっせん委員と呼ばれる専門家が労使双方の主張を聴き、和解案を提示してくれる国の制度です。

申立ては、労働基準監督署内の総合労働相談コーナーでも受け付けてもらえます。

「あっせん制度」に関する千葉労働局のURLを以下に添付させていただきますので、ご参考にしていただけたらと存じます。

http://chiba-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/hourei_seido_tetsuzuki/kobetsu_roudou_funsou/hourei_seido/kobetu.html

 

 

【労働審判】

労働審判は地方裁判所に申し立てを行います。申し立てをすると、労働審判官(裁判官)と労働審判員(弁護士などの専門家)が労使双方の主張を聴き、証拠の確認を行い、原則3回以内の審理で、調停や審判で解決を図ってくれる国の制度です。

裁判ではありませんので、弁護士を依頼する必要はありません。当事者には参加義務があるので、労働者が申立てをすれば、会社側は労働審判への参加を拒否できません。

調停や審判に双方が合意して和解すると、その内容は裁判の判決と同等の効力を持ちます。

提示された審判に最終的に労使双方もしくは片方から異議申し立て(その審判は受け入れられない、という不服)がなされると労働審判は打ち切りとなり、通常の訴訟に自動的に移行する、という仕組みです。

 

ご参考までに、裁判所ホームページの労働審判のURLを添付させていただきます。

【労働審判制度とは】

http://www.courts.go.jp/saiban/wadai/2203/index.html

 

【労働審判手続き】

http://www.courts.go.jp/saiban/syurui_minzi/minzi_02_03/index.html

 

【労働審判手続きの必要書類】

http://www.courts.go.jp/saiban/qa_minzi/qa_minzi_48/index.html

 

直接話し合ってもご相談者様のご要望が通らない場合、これらの手段によって第三者を介入させて解決を図るより他に手段はありません。

もちろん当事者同士の話し合いで解決するのがベストですが、お互いが折れずに話しが平行線で終わってしまう場合には、このような手段で労働者は自身の要望を主張することになります。

質問者: 返答済み 4 年 前.

名前を公表することは法律として禁じられていることなのですか?公益保護制度ですか?

専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

名前を公表する、とありますが、そのヘルパーに対して上司が「ご相談者様がそう言っている」といった内容であれば、公表ではありません。「公」ではないからです。

ですので、上司がそのヘルパーに対して「ご相談者様から聞いた」と、名前を出した行為自体は違法行為ではありません。公益にも該当しないケースです。

ご相談者様が主張すべきは「公表した」ことの違法性ではなく、「ヘルパーにご相談者様の名前を不用意に出したことによって起こっている不都合」の点です。現に、暴言もひどく何度も留守電を入れてくるような行為を受けているからです。

そのヘルパーが勤務態度不良であることは会社は既に知っている事実なのですから、ご相談者様の名前を出せば嫌がらせをされるのは十分に予見できたはず、という主張です。そしてヘルパーからご相談者様への嫌がらせをやめさせずに放置していること、すなわち職場環境配慮義務違反を主張して、精神的苦痛の慰謝料を請求したり、上司の謝罪を要求していく、という事です。

上司がご相談者様の名前を出したこと自体は違法ではなく、公益通報でもありません。

sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験: 法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問