JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
hiroumushiに今すぐ質問する
hiroumushi
hiroumushi, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 309
経験:  4年大学卒業 平成15年10月社会保険労務士事務所開業
62918450
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
hiroumushiがオンラインで質問受付中

雇用、労働の専門家の方に聞くのは筋違いかもしれませんが。。。 私は兵庫県で建設業の中の一部の専門職種で

質問者の質問

雇用、労働の専門家の方に聞くのは筋違いかもしれませんが。。。



私は兵庫県で建設業の中の一部の専門職種ではありますが自営でしております。

今年の6月の前半に友人から仕事を依頼されましたがそこの単価は安く協力しても毎回赤字が続くので私としましては友情よりも会社と思い断っていました。
ですが本当に助けて欲しいと言われたので渋々見積もりを取り(条件等簡単に提示し276万(税込)で見積書提出したが他作業まで見積もりしていたため修正し227万(税込)で提示)先方へ提出してました。

提出して数日後に現場で打ち合わせしてほしい等と言われ現場にも足を運びました。
打ち合わせでは施工方法を一気に出来ないと言う事なので3回に分けてしたいと言うことでしたのでそれに従うしかありませんでした。
6月の23日に着工しまして1回目の締日である6月末日に出来高は最低限やっている数字で447000(税込)請求しました。そして支払日である8月15日の数日前に先方から出来高支払明細書がFAXで届き金額が415000でした。
『やっぱり。。。』
元請け の常套手段ですが仕事にかかってから金額を変えるやり方、壊してもいない道具、重機の修理代、過去に何度もありますが友人でもあり助け合う事、下請である事などから黙認しておりました。
今回からゼネコンでもないのに安全協力会費、振込手数料、端数処理まで引か415000円となったわけです。
7月の締日の135万の請求には9/19、88万の振込と40万の手形が送られてきましたがさすがにこれはダメだと言い40万の現金と差し替えてもらいました。
そして最後の締日8月31日の請求する数量を確認し合わなければ誤解もあってはいけないので数量の連絡をまっていたのですがなかなか連絡がないためこちらで計算し約一割増の数量674000請求しましたが請求書の提出が遅いという事で翌月回し請求数量は設計数量でと言われ出来高支払明細書、税込415000円とFAXされました。請求書を送り直せとありましたが納得したとおもわれたくないので送ってません。
11/15、415000振り込まれるかわかりませんが明らかに下請泣かせ、嫌がらせです。
友人関係でもあったので契約書などありません。
私たちの仕事は信頼関係でやっているのがほとんどなので出来高数量などはアバウトでしか計算しません。
元請けに〇〇m2とか聞いてその分請求するのが一般的です。


このような時一番相手が嫌がる行為はどんな事でしょうか?訴訟を起こしてもこちらには契約書もないので不利なのはわかっております。

これが建設業界の実態でもあります。
下請はいつも我慢です。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  hiroumushi 返答済み 4 年 前.

こんばんは。

法律で下請法という法律があります。

今回のように元請が下請けに不利にさせないようにしたものです。

元請が支払いをしてくれないなどで勧告を受けている会社もあります。

窓口は公正取引委員会です。

相談窓口は次のホームページなので、一度相談されてはいかがでしょうか。

http://www.jftc.go.jp/sitauke/window.html

雇用・労働 についての関連する質問