JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
srleeに今すぐ質問する
srlee
srlee, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 207
経験:  早稲田大学卒業 1999年社会保険労務士登録 産業カウンセラー ハラスメント防止コンサルタント
70981215
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
srleeがオンラインで質問受付中

岡山県岡山市で講師を1年間、教諭を24年間して退職しようとしています。 以下3点質問です。 国民年金は今後、支払

質問者の質問

岡山県岡山市で講師を1年間、教諭を24年間して退職しようとしています。
以下3点質問です。
国民年金は今後、支払い額や支給額、支給の年齢などはどうなるでしょうか?
健康保険の支払い額は、どうなるでしょうか?
共済年金の支給額と支給の年齢などはどうなりますか?
以上よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  srlee 返答済み 5 年 前.
ご質問ありがとうございます。また、ご指名いただきありがとうございます。

いくつかご質問があります。

・年齢と性別を教えて下さい。
・退職後は、別のところに勤める予定がおありでしょうか。
・退職後、ご家族の扶養になる予定はありますか?
・共済加入中の平均給与がわかれば教えてください。

以上、よろしくお願いいたします。
質問者: 返答済み 5 年 前.

・S40年8月10日生まれなので47歳です。


・退職後は、妻がやっているネットワークビジネス(アムウェイ)を一 緒にやります。


・退職後、家族の扶養になる予定はありません。


・共済加入中の平均給与がわかれば教えてください。→平均給与というのは年収でしょうか?年収でしたら670万です。

専門家:  srlee 返答済み 5 年 前.
ご返信と、追加の情報をありがとうございます。

説明が足らなくて申し訳ありません。
平均給与というのは、勤めだしてからすべてのお給料の平均を月額にしたものです。それぞれの年の年収が源泉徴収票などでわかれ ば、それを全部足して12で割れば、だいたいの数字が出ます。
もしわかれば、教えてください。わからない場合は、制度のしくみをご説明しますので、くわしい金額については、共済に問い合わせてください。

さらに申し訳ないのですが、きょう一日は多忙のため、その他の点も含めてご回答は明日になります。お急ぎのところ恐縮ですが、いましばらくお待ちください。

専門家:  srlee 返答済み 5 年 前.
それでは、退職後の健康保険について、まずご説明します。

ご家族の扶養になるご予定はないということですので、選択肢はふたつです。

A 公立小学校共済の任意継続組合員になる。
B 国民健康保険に加入する。

Aの場合は、保険料は、あなたの場合は、全組合員の平均給与(373,000円)に、 掛金率(1,000分の107.51)を掛けた金額(40,101円)になります。医療に関しては、いままでと同じ給付が受けられ、ご家族が被扶養者になっていたとしたら、ご家族もいままでと同じ給付が受けられます。期間は2年間です。

http://www.kouritu.go.jp/kumiai/kyosai/nini/nini/index.html

B の保険料は、岡山市の場合、次の URL に計算のしかたが載っています。

http://www.city.okayama.jp/hofuku/kokuho/kokuho_00002.html

国保の場合は、あ なたの収入だけでなく、加入している家族全員の収入が基礎となり、お子さんがいる場合は、お子さんの分も「均等割額」に入ってきます。また、基礎となる収入は昨年度の収入ですので、退職後の最初の1年は在職中の収入が基礎になりますから、かなりの金額になることが予想されます。

A B 両方の保険料を見比べて、安い方に加入してください。

次に、年金の保険料についてご説明します。

退職後は、国民年金の被保険者になります。奥さまがもしいままであなたの扶養だった場合は、奥さまの分の保険料は払う必要はありませんでしたが、今後は奥さまの分の保険料も納付するようになります。

平成24年度の保険料は、月額14,980円です。来年度は280円ひきあげられ、15,260円になる予定ですが、物価の変動により、数十円単位の変更はありえます。

年金の給付と支給年齢については、また稿を改めて、後ほどご説明します。

平均給与額がもしわかれば、教えてください。





質問者: 返答済み 5 年 前.

詳しいお答えありがとうございました!

平均給与額は多分30万円くらいと思います。

20代のころは、20万円くらい、30代のころは30万円くらい、

40代のころは40万円くらいだからです。

専門家:  srlee 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。
たいへんおまたせして申し訳ございません。

まず、年金の支給開始年齢ですが、あなたの場合は、65歳から、国民年金(老齢基礎年金といいます)、共済年金両方が支給になります。

講師時代の1年間は国民年金か厚生年金に加入していましたでしょうか。また、大学時代は国民年金に任意加入していましたでしょうか。その場合は、すでに老齢年金の受給要件である25年の納付を満たしていますが、共済に加入したのが、初めての年金加入だとすると、あと1年納付すれば、老齢年金を受給する権利が発生します。

今後は国民年金に加入なさるわけですが、国民年金の受給額の計算は、下記のようになります。

ごくざっくりとした受給金額は、免除期間がなければ、下記の計算式でわかります。

納付年数×2万円

http://allabout.co.jp/gm/gc/44929/2/

ですから、これから先、あなたが60歳まで国民年金の納付を続けたとすると、
(24年+13年)×2万円=74万円です。

ただこれは、現在の満額で計算したものですので、あなたが受給をはじめる18年後に、このままかどうかはわかりません。

次に、共済年金の部分です。

かなりおおまかな概算金額ですが、次のリンクを参考にしてください。

http://allabout.co.jp/gm/gc/178457/2/

平均給与が30万で24年納付ですから、約598;000円程度です。

国民年金とあわせて、1,338,000円くらいになります。そのほか、条件を満たせば配偶者の加給などがつきます。

何度も申し上げますが、単純化した計算ですので、くわしくは共済におたずねください。






質問者: 返答済み 4 年 前.

回答ありがとうございました。


追加の質問です。


講師の時に、国民年金か厚生年金に加入していたことは、どこに聞けばわかるでしょうか?


また、1,338,000円というのは、年間受給額のことでしょうか。


以上、お答えお願いします。

専門家:  srlee 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

年金の加入履歴は、年金事務所に行って、年金相談をすればわかります。
または、退職後は国民年金の被保険者になりますので、「ねんきん定期便」が送られてきます。
htt p://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=991
または、「ねんきんネット」で調べることもできます。
http://www.nenkin.go.jp/n/www/n_net/index.jsp

お出しした概算受給額は、年間のものです。

srleeをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  srlee 返答済み 4 年 前.
プラス評価とボーナスをいただき、まことにありがとうございました。

またなにか疑問点がありましたら、ご相談ください。

雇用・労働 についての関連する質問