JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1375
経験:  中央大学法学部法律学科卒 社会保険労務士事務所経営
62775484
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

仕事が辞めれません、身心共に疲れて家庭も家計も上手くいきません。過去に会社に迷惑をかけたことをちらつかされ、辞めたらどうなるかわかってるな?というような飼い殺しのような状態です。

質問者の質問

仕事が辞めれません、身心共に疲れて家庭も家計も上手くいきません。過去に会社に迷惑をかけたことをちらつかされ、辞めたらどうなるかわかってるな?というような飼い殺しのような状態です。 期間契約なので契約更新しなければよいだけなような気もしますが、法的にせめられて大変な借金を負わされたり実家に詰め寄られたりするのではと考えると恐ろしくなってしまいます。四~五年まえから鬱病と診断され通院を続けているのですがこの時期になると病状が酷くなり夜も寝れません。ちなみに同僚は殆ど辞めていなくなります。請け負い契約なら契約更新さえしなければ戻らなくても法的に大丈夫ですか?脅されたりされそうで不安です。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  remember2012 返答済み 4 年 前.

ご相談ありがとうございます。労働分野専門の社会保険労務士です。

まず、初めに明確にしておきたいのですが、貴方は会社と雇用契約を締結されているのでしょうか?もしくは請負契約を締結されているのでしょうか?

また、会社に迷惑をかけたとありますが、どのようなことでしょうか?

宜しくお願い致します。

質問者: 返答済み 4 年 前.
わたしのしてる仕事は冬と夏で仕事が変わるため、基本冬は請負契約で夏は自分で仕事を探したり、請け負いしたりします。契約はシーズンが始まる時に請負契約をしてます。迷惑はある年の夏の仕事の時に派遣さきのお客様の無料修理にしなければいけないとこを有料にし代金を着服して取引先の信用を無くした為、示 談金百万円を会社が派遣先にしはらいました。そのお金は計画的に返済する約束でしたが社長ではなくその下の部長が集金にくるのですが適当な金額(十万くらい)を領収書もなく積立て金を差押えそこから引いた額を貰うという形で徴収されました。あるそれ以外に家族を呼び出され一億位の信用を失ったと言われて何か書類のような物を見せられました、百万円の方はある日僕の机の中に支払いが済んだ台帳のような物が入っていてそれから集金はされていません。仕事を辞めたら訴えられますか、
専門家:  kionawaka 返答済み 4 年 前.

 

 質問者様のなさった行為は横領罪に該当しますが、被害の弁償をしてみえますので、それ以上に会社が刑事的・民事的に責任追及をしようにも難しいのが実際のところです。特に横領・背任は立証が難しいので。

 

 一雇用形態が雇用契約の場合、退職は自由です。職業選択の自由、営業の自由があるからです(憲第22条)。

 

 二 請負契約の場合、注文者の損失補償を要件とする解除(民641条 請負人に対して損害賠償をなすを要す)、注文者の破産(民642条)について規定があるのみですから、自由に解約できます。

 

  100万円の弁済証書(領収書)の発行は要求してください。

 

 仕事を辞めた後に会社が訴えようとしても、質問者様の住所がわからないのでは訴えようがありませんし、1億円といわれても、請求の原因が不明では訴状のかきようもありません。たぶん、訴えるようなあたまはないと思います。

 

■企業側の労働社会保険手続き代行のみならず、従業員側の個別労働関係民事紛争の相談・解決にも積極的に応じています。

質問者: 返答済み 4 年 前.
四年前に一度給料約34万位を押さえられ 生活ができないと言ったら「」いくら欲しいんだと言われて20万円ほど返してもらいました。それっきり、請求はなく、ある日 机に支払いが完済してるかのような台帳らしき物が入ってました。 住所は会社に知られてます。 あと、その横領があった年は派遣先との都合で会社とは社員契約でした。あと、私は破産して三年目でした。会社は右肩下がりで継続して契約するものが少なく経験者が目減りしている現状です。お伝えできてないことが多くてすいません。百万円の残りを支払えと言われるのが怖く、退職というか違う仕事に移れないで収入も激減してます。グレーな部分を上手く利用されて つけこまれて 割りのあわない事(社員でもないのに単身赴任)させられて文句もいえず、辛いです。
専門家:  kionawaka 返答済み 4 年 前.

>百万円の残りを支払えと言われるのが怖く、退職というか違う仕事に移れないで収入も激減してます。グレーな部分を上手く利用されて つけこまれて 割りのあわない事(社員でもないのに単身赴任)させられて文句もいえず、辛いです。

 

→お給料と書いてあるので実体は労働者ではないかと思われます。ということは、退職に際して損害賠償を請求してきた場合は、労働局のあっせんに持ち込めば、請求をシャッットアウトできる可能性もあります。

 

 意に反する異動をとらえて、配転命令の無効を主張すること(仮処分)も可能です。

 

 横領の残りは最終的には訴訟(勝訴)にならないと支払う義務すら生じません。ですから、このままずらかっても何等アクションはおこしてこないでしょう。

 

 

雇用・労働 についての関連する質問