JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
takatsukasaに今すぐ質問する
takatsukasa
takatsukasa, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 638
経験:  人事労務管理において18年間従事
61975128
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
takatsukasaがオンラインで質問受付中

30才で飲食店勤務しています。妻と子供が1人います。 今の会社に務めて約3年。年間休日40日程度。月の残業は毎月1

解決済みの質問:

30才で飲食店勤務しています。妻と子供が1人います。
今の会社に務めて約3年。年間休日40日程度。月の残業は毎月100時間前後。休憩時間なし。ですが、残業代の支払いはなく、会社に労働の改善を 相談しましたが取り合ってくれません。
冷凍庫作業や重い物を上げ下げする作業が続いて腱鞘炎や疲労で辛く先日、医師に相談したところ、充分な休息が必要です。と言われましたが、生活費などを考えると休むに休めません。

このままでは心も体もまいってしまうので辞めたいと考えていますが、どうにか泣き寝入りしなくていい方法はないでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
月の残業が100時間前後もあるにも関わらず、残業代の支払いもしてもらえないというのはひどい話ですね。

そもそも労働契約法第5条において、会社には労働者がその生命、身体等の安全を確保 しつつ労働することができるよう、必要な配慮をするものとするというように定められています。つまり会社には長時間残業をさせること労働者の健康を損ねる事の無いように配慮しなければなりません。

それにも関わらず、労働の改善の相談にも取り合わないという対応は非常に問題があるでしょう。

また労働基準法第37条において、原則として1日8時間を超えて働かせる場合には割増賃金を支払わなければならないとされています。そのため労働基準法違反でもあります。

さらに給料や労働時間などの労働条件を定めた通知書についても労働基準法第15条に定めがあるためこちらにも違反しているようです。

冷凍庫内で重量物を取り扱う作業によって腱鞘炎になられたというのも労災と判断される可能性もあります。

これらの違反や労災については、会社の所在地を管轄する労働基準監督署が窓口となります。そのためタイムカードの写メと給料明細に勤務時間の改ざんされていないものの原本等を持参の上で労働基準法違反について申告されることをお勧めします。
質問者: 返答済み 5 年 前.
労働基準局でタイムカードと明細を使って差額請求をできると言ってもらえたのでタイミングを見て請求したいと思っています。また、ハローワークでは45時間以上の勤務が3か 月以続いてるので会社都合としての退職ができて即、失業保険を受ける事ができるとのことでした。

また、営業許可を取らずに営業している店舗で就労するなどの心身の負担も耐え難かったです。

職場での無理をしたせいで脳貧血を頻繁に起こしてよく気を失います。診察を受けた病院では過労として診断書を出してもらえるようです。

こんな状況で労働紛争として会社に何かしらの賠償金を支払ってもらえないものでしょうか?
こんな体では次の仕事につくにも不安です。
専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
そうでしたか。
労働基準監督署でそのように言われたのであれば一安心ですね。

但し労働基準監督署では実際の残業に対する未払い分しか対応してもらえません。
あくまでも法律で定める残業時間に対する割増賃金の支払い分の請求となります。

そのため賠償金や慰謝料を請求するとなると民事上で争うことになります。
方法としては、裁判、労働審判という制度を利用することになるでしょう。

裁判については、ご自身で対応するのは難しいでしょうから弁護士に依頼する必要があるでしょう。そのためまずは、労働審判の利用をお勧めします。

労働審判とは、3回以内の期日で迅速な解決を目指す制度として作られた制度となります。こちらは裁判と異なりご自身で行うこともできます。(もちろん弁護士に依頼することもできます)
労働審判で残業代と慰謝料と併せて請求されたらよろしいかと思います。

ご参考までに労働審判制度のアドレスを記載しておきます。
http://www.courts.go.jp/saiban/wadai/2203/index.html
takatsukasaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問