JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

はじめまして。 会社の強制拘束についてお尋ねします。 当方介護施設で働いております男性介護職員です。月いちで男性

解決済みの質問:

はじめまして。
会社の強制拘束についてお尋ねします。
当方介護施設で働いて おります男性介護職員です。月いちで男性従業員のみ集めての会合がありまして、早番遅番夜勤とあるシフトを本人の意思に関係なく早番にさせられ、勤務終了後強制参加させられます。休みの者も参加させられます。内容は、社長の話と、前回指名を受けた者が何かのテーマについて調べて発表するというものです。私は家で食べたいのでいりませんが、弁当の用意はしてくれます。
仕事柄従業員に女性が多いため、結束を図るような目的とか、人前で発表をすることの勉強も兼ねているようです。
社長は「自由参加」といっていますが、その下の幹部連中が己の部門の参加率を社長から問われるがために、暗黙の了解で強制となっているようです。表向き「自由参加」なので賃金(残業)も通勤費も支給されません。
言っていることとやっていることが逆で、百歩譲って賃金を支払ってくれれば渋々承知するのですが、このまま無償(弁当は出ますが・・・)で強制的に時間を拘束されるのがどうしても納得いきません。いつも同じつまらぬ話を聞くのも嫌になってきました。
こういう拘束の仕方は許されるものなのでしょうか?
よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

 

結論から申し上げますと、自由参加ですので、参加を拒否することができます。強制参加であれば、もちろん賃金が支払われなければなりません。

自由参加、と言われている以上、参加してしまえば自己判断で参加したことになり、賃金が支払われないことはやむを得ません。

 

厚生労働省重要通達(平11.3.31基発168号)をご紹介いたします。

「使用者が実施する教育訓練で、これに参加することについて、就業規則上の制裁等の不利益取扱による出席の強制がなく自由参加のもの」

は、「労働時間とならない」(つまり賃金は発生しない)としております。

会社の規則で自由参加の研修に参加しなければ制裁を加える、といった決まりがなければ自由参加の研修に参加しても労働時間ではないため、賃金は発生しない、といっているわけです。

 

要するに、自由参加の会合はあくまで自由ですので、参加を拒否することができます。参加してしまえば、自分の意思での参加ですので賃金は支払ってもらえません。

なお、自由参加であるはずの会合に参加しない事を理由にパワハラ(嫌がらせ)を受けたり、何か処分を下す権利は会社にはありません。もし会合参加を断ったことで不利益な取扱いを受けるような事があれば、すぐに労働基準監督署へ通報して下さい。

 

繰り返しになりますが、自由参加の会合に参加する義務は労働者にはありませんし、参加しなかった労働者を不利益に取り扱う権利は会社にはありません。

sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問