JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

前略 私は富山県黒部市で会社を経営しておりますが、中国人社員についてお尋ねいたします。 当社社員の中国人は勤務して

解決済みの質問:

前略 私は富山県黒部市で会社を 経営しておりますが、中国人社員についてお尋ねいたします。
当社社員の中国人は勤務して3年半ほど経過いたしますが、本年3月中旬から中国で新事業をするにあたり中国へ出向させましたが、現地での運営費を私的流用の疑いがあったので日本へ呼び寄せ注意したところ説明が曖昧で日本帰着後の9月19日から無断欠勤を繰り返しております。私は思わずそんなことを繰り返すと辞めさせるぞと言ってしまいましたが、会社からは何の文書などの通知はしていないにもかかわらず、また解雇などは忍びないので配置転換の辞令を本人に渡したにもかかわらず欠勤しております。
さらには、まだ在籍しているにもかかわらず勝手に今月12日に中国へ行くと言い出し、チケットを取ったそうです。もちろん休暇届など提出しておりませんので会社は許可しておりません。このようなケースではどのような対処方法がありますでしょうか。お忙しいところ申し訳ありませんが質問させていただきたくおねがいいたします。
        安藤建二
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

 

労働者の勝手な行動、ご心痛お察し申し上げます。

 

雇用労働のご相談をいただいておりますので、その労働者を解雇したいというご意向でよろしいでしょうか?

 

また、その労働者は勝手に中国に行く、との事ですが、勝手に業務を投げ出して帰国してしまった、という認識でよろしいのでしょうか?

 

回答に必要な情報となりますので、お手数をおかけして申し訳ございませんが、ご返信いただけましたら幸いです。

何卒よろしくお願い申し上げます。

質問者: 返答済み 5 年 前.

早速のご返答ありがとうございます。当社は厚労省から失業者の雇用に際してトライアル雇用を数人実施しておりハローワークや労働基準監督署がどのような判断をするかこのトライアルに影響があるかどうか悩んでいます。本人 は今は勝手に業務を投げ出していますが2.3週間で日本に戻り解雇されれば失業手当が依願退職より早くもらえるので解雇してくれとも言っています。本音としては解雇したいところですが上記のような状況ですので解雇には二の足を踏んでいるところです。トライアル雇用に影響がないような手立てはありますでしょうか。よろしくお願いいたします。

専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご返信、ありがとうございます。

 

ハローワークのトライアル雇用を導入しておられるのですね。それでは解雇に踏み切る事に躊躇されるのも当然です。

 

トライアル雇用の奨励金支給要件として以下の基準があります。

「トライアル雇用を開始した日の前日から起算して6か月前の日からトライアル雇用を終了した日までの間(以下「基準期間」といいます。)に、当該トライアル雇用に係る事業所において雇用する雇用保険被保険者(短期雇用特例被保険者及び日雇労働被保険者を除く。)を事業主の都合により解雇等をしたことがないこと。」

 

ご相談者様がご心配されているのはこの点かと存じます。

 

この場合の「事業主の都合により解雇」という内容には、労働者の責に帰すべき事由による解雇は含まない、と解釈するのが自然です。

今回ご相談のケースでは、①労働者の業務命令違反②勤務態度不良、による懲戒解雇です。会社の都合ではありません。労働者側に原因のある懲戒解雇ですので、トライアル雇用奨励金支給制限に抵触する解雇には合致しません。

ですので、上記①及び②による懲戒解雇が奨励金支給に影響を与えることはありません。

 

ただし、ハローワークに一度ご相談いただけたらと存じます。

なぜかと申しますと、ハローワークの運用基準や判断基準は本来は全国統一であるべきものなのですが、実際はそのハローワークによって運用がまちまちであるというローカル色の強い官庁なのです。

ですので、ご相談者様の会社の住所地を管轄するハローワークがどのような見解で今回の解雇をとらえるかを事前に確認しておかないと危険です。そのため面倒であるとは存じますが、ハローワークにきちんと確認されることをお勧めいたします。

sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問