JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士
64449363
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

実働より1時間少ない支払い賃金が約8年継続中このような時どのように対処すればよろしですか

解決済みの質問:

実働より1時間少ない支払い賃金が約8年継続中このような時どのように対処すればよろしですか
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  remember2012 返答済み 4 年 前.

ご相談ありがとうございます。労働分野専門の社会保険労務士です。

回答させていただく前に、以下の点についてもう少し詳しくお伺いできますでしょうか?

実働より1時間少ない賃金が支払われているということですが、それは休憩時間を除いた実労働時間より1時間少ないということでしょうか?

また、何故そのような支払方をされているのでしょうか?

単に、会社が賃金をごまかしていたということですか?

同様に勤務している他のところと比べてというには、同じ会社の他の従業員と比べてということですか?

勤務時間の記録(タイムカード)などはありますか?

宜しくお願い致します。

質問者: 返答済み 4 年 前.


ビル管理の仕事で休憩時間はありません。他のところと表現したのは、同一会社でいくつものビルを請け負ってています。


誤魔化したというよりは、最初に時間を申し渡されています。


実働より1時間少ないと分ったのは、勤務が2交代で3年過ぎた時に相方


が病気を発生した時に他のビルから応援に来てくれた時です。


その時点で出勤簿を出す時点で、上司に文章と口頭で1時間少ないことを申し入れました。


会社の回答は、管理契約が途中で2時間の休憩を取るとなっているということです。


しかしこの仕事は維持管理で休憩じかを取ることはできませんし何処でとりなさいと指示もありませ。


ほかのビルも同様です。


タイムカードは、ありません。出勤簿の提出です

専門家:  remember2012 返答済み 4 年 前.

ご返信ありがとうございます。

休憩時間は実際はないのにもかかわらず、休憩時間を控除した時間で賃金が計算されているということですね。

そうであれば、労働基準法第24条の賃金の全額払い違反となります。

このような明らかな労働基準法違反に関しては、会社の住所地を管轄する労働基準監督署に「申告」することができ、会社に対し、賃金の支払いの指導・是正勧告がなされます。

但し、賃金の請求権は2年間となりますので2年前までの分を請求することになります。

とは言っても、今後の勤務継続を考えると労働基準監督署に申告をすることも躊躇われることと思います。

現実問題として、労基署に申告をすることによって、問題は解決しても結果的に会社に居づらくなり、勤務継続が困難になることもあります。

そのようなことを懸念されるのであれば、申告を匿名で行ったり、労基署が会社に調査に入る際に定期監督という名目で調査に入ってもらうようお願いすることも可能です。

誰かが労基署に申告したことによって会社に調査に入るのを申告監督というのに対し、行政の年度計画に従って、労基署が任意に調査対象を選択し、法令全般に渡って調査をすることを定期監督といいます。

たまたま貴方の会社が選ばれて調査に入っているということにしてもらうということです。

その他、下記URLからメールで情報を送ることもできまが、これは申告とは異なるので、実際に労基署が行動を起こしてくれるかまでは分かりませんが。
https://www-secure.mhlw.go.jp/getmail/roudoukijun_getmail.html

remember2012をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問