JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士
64449363
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

現在風俗店に勤めています。先日別の会社に就職が決まり退職を願い出ました。責任者から言われたのは、社会人らしくけじめを

質問者の質問

現在風俗店に勤めています。先日別の会社に就職が決まり退職を願い出 ました。責任者から言われたのは、社会人らしくけじめをつけて今月いっぱい勤めてくれと。   しかし、退職を言い渡してからは労働の時間が曖昧になり、今日は12時から出勤してとか明日は朝の8時に着てくれだの休みを変えてくれだのと・・・かなりの無茶ブリです。このままでは体が持たないと思い、今月いっぱいと言われたが、明日には辞めたいと思うのですが?   この会社の雇用形態はかなり不安定です。社保なし、雇用保険なし、タイムカードも存在しません。いかがなものでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

ご相談ありがとうございます。労働分野専門の社会保険労務士です。

早速、回答させていただきます。



退職に関しては労働基準法に明確な定めはないので、それぞれの会社の決まりに従うことが原則になります。

但し、どれくらい前に通知すれば有効かは民法627条の「雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する」が適用され、早く辞めたいのであれば二週間前に通知すれば法律上問題ありません。

明日から出社したくないのであれば、2週間後を退職日とした退職届とそれまでの日数を有給休暇に充当する請求書を提出し、出社しないという方法もあります。

有給休暇は会社が独自に決定することは出来ず、労働基準法第39条に明確な定めがあります。
使用者は雇い入れの日から起算して6カ月継続勤務し全労働日の8割以上出勤した労働者に対して10日の有給休暇を与える義務があります。

そもそも、貴方の会社は労働基準法をはなから守るつもりもないようですので、労働基準監督署に相談して、会社に対して労働契約の即時解除をしてもらうようお願いされたほうが早いでしょう。

社会保険、雇用保険も会社が入る入らないを決めることができるものではなく、その加入を法律で定められたものです。
社会保険は年金事務所、雇用保険はハローワークに相談すれば入社時より遡って加入することが可能です。

もちろん労働時間が曖昧になっているのも認められません。

退職が決まった貴方を都合のいいように使っているだけでしょう。

会社の違法性を指摘し、場合によっては行政を利用して労働契約の即時解除を申し出てみてはいかがでしょうか。

remember2012をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

内容証明など送る必要はないでしょうか?また、就業規則など会社の定款などたぶんですが存在しないと思います。その場合は労働者のほうが強いのでしょうか?

専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

ご返信ありがとうございます。

会社が退職届などを受け取らないのであれば、内容証明郵便で送るのが有効です。

もっとも、初めから内容証明郵便で送っても問題ありません。

従業員が10人未満の職場は就業規則を作成・届出する義務はありませんが、10人以上で作成していないのであれば、労働者が強いと言うよりは、そもそも違法となるので、会社が退職に関することだけでなく、様々な点で不利になります。

また、仮に就業規則があって、そこに「退職は1カ月前に申し出ること」と定められていたとしても、先ほどの民法627条が優先されます。

1カ月前などと定めている会社が多いのですが、あくまで訓示的、抑止的な効果でしかなく、法律上は2週間前に申し出れば問題ありません。

雇用・労働 についての関連する質問