JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
takatsukasaに今すぐ質問する
takatsukasa
takatsukasa, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 638
経験:  人事労務管理において18年間従事
61975128
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
takatsukasaがオンラインで質問受付中

先月まで、A社の派遣として物流会社のピッキングをしていましたが、雇用条件や労働状態が悪い為、 A社をやめました。物

解決済みの質問:

先月まで、A社の派遣として物流会社のピッキングをしていましたが、雇用条件や労働状態が悪い為、
A社をやめました。物流会社にはB社やC社等の他の派遣会社もありそちらの方からお誘いもありました。
生活の事もあり仕事にも慣れていましたので、お誘いに甘えようかと思っていたのですが、A社の退職時に、退職してから半年は同物流会社の他の派遣会社には勤務してはいけないという念書を書かされました。
これは、認められるのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
在職中のことであれば、労働契約における信義則の原則に基づく付随的義務としての制限が課せられる場合もあり得ることも考えられますが、退職後に新たに就業することについては、憲法に職業選択の自由が定められていることからも分かるように、制限をかけることはできないでしょう。

憲法第22条 何人も、公共の福祉に反しない限り、居住、移転及び職業選択の自由を有する。
takatsukasaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問