JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

初めまして。相談させています。 友人がアルバイトを辞めました。 辞める一ヶ月前からやめさせてほしいと店長

解決済みの質問:

初めまして。相談させて います。

友人がアルバイトを辞めました。

辞める一ヶ月前からやめさせてほしいと店長に言っていたのですが、辞める一週間前に体調を崩して無断欠勤を一日してしまいました。

すると、お店側はその月給与を払わないと言っています。

確かにアルバイトを始める前、契約書にはそのようなことが書いてあったそうですが、明確に書かれていたかどうか不明のまま、サインさせられたそうです。

さらにその契約書の控えはいただいておりません。

どうすればよいか、教えてください。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

 

ご友人の給与未払いの被害、ご心痛お察し申し上げます。

 

早速回答させていただきます。

無断欠勤は確かにやってはいけない事ですが、それを理由に働いた分の給与を支払わない、などという措置は認められません。アルバイトを始める際の契約書に書いてあったとしても、その内容自体が法律違反ですので無効です。

ご友人は働いた分の賃金を支払ってもらう権利があります。そのお店の行為は賃金未払い=労働基準法24条違反、です。

また、雇用契約の際、賃金等の取り決めの労働条件は、書面にて労働者に明示しなければならない、とされています。ご友人のケースではそのような書面での明示がないようですので、労働基準法15条違反も犯しております。

 

これら労働基準法違反の事業所については、その事業所の住所地を管轄する労働基準監督署へ申告して下さい。申告するのは本人(ご友人)です。

「アルバイト先が給与を払ってくれなくて、しかもアルバイトを始める時に労働条件の書面をもらっていません。労働基準法15条と24条の違反を申告します」と労働基準監督署の担当者に申告して下さい。それにより「労働局長の助言・指導」制度が利用できます。

労働者からの申告を受けて、労働基準監督署は解決に向けて調査を行い、会社の違法行為を確認したら労働局長が会社に対して助言や指導を行ってくれる、というものです。労働局長から会社に未払いの賃金を払うよう、指導や勧告をしてもらいましょう。

 

ご参考までに、千葉労働局ホームページの該当URLを以下に添付させていただきます。

【千葉労働局・個別労働紛争解決制度】

http://chiba-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/hourei_seido_tetsuzuki/kobetsu_roudou_funsou/hourei_seido/kobetu.html

sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.
的確なアドバイスありがとうございました。参考にさせていただきます。
専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

ご友人のトラブルが良い解決が図られますよう、心よりご祈念しております。

ご相談、ありがとうございました。

雇用・労働 についての関連する質問