JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

派遣社員で五年、真面目に働き先月末に契約満了で辞めました。以前に私よりも短い期間で契約満了で辞めた人はすべて会社都合

質問者の質問

派遣社員で五年、真面目に働き先月末に契約満了で辞めました。以前に私よりも短い期間で契約満了で辞めた人はすべて会社都合になっているのに、私だけ自己都合扱いにされてしまいました。
以前に辞めた人 や他の派遣の友達にも確認しましたが、皆、おかしいと言っています。
実際、職場ではパワハラもあり精神的に苦痛なこともあって辞めたのも理由のひとつです。
何か辞めた後もパワハラ扱いされている感じです。
先日派遣会社に問い合わせして他の人とどうして違うのか聞きましたがはっきりとした回答が得られませんでした。この場合どうしたらいいのか教えてください。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

 

早速回答させていただきます。

 

【重要通達・昭27.2.2基収503号】

形式的には契約期間の定めがあっても、この契約を反復更新し、相当長期間にわたって労働契約が継続しており、実質的には期間の定めがない労働契約と認められる場合は、契約期間の満了によって労働契約を終了させる場合であっても、解雇と同様に取り扱われ、解雇の予告を必要とする。

 

 

つまり何度も契約更新を繰り返し、しかも期間満了で契約更新の打診が労働者になかった場合には、それに伴う離職は会社都合である、ということになります。

ご相談者様がこれに該当するようであれば、当然会社都合での離職となります。

にもかかわらず会社が自己都合退職での離職手続をとり、ご相談者様が依頼しても離職理由の変更をしてくれない場合は、ハローワークにこの事実を通報して下さい。

期間満了の内容が記載されている書類と、離職票を持って、「契約更新がされなかったのに、自己都合退職にされている」とハローワーク担当者にご相談いただけたらと思います。その際に「このような通達も出ているんですよね」と上記の通達の事もお話しいただけたらと思います。

質問者: 返答済み 5 年 前.

先ほど書き忘れましたが、派遣会社から書類が送られてきて


就業時に契約満了と書かれていたのでその書類に印鑑を押して


そのとき、上長に提出した


その書類が送られてきたのでわたしは疑いもせずそのまま


ハローワークに持って行ったところハローワークの受付の人が


おもむろに自分から契約を更新しないと言ったのですか?


と聞かれ私は以前辞めたトップの人に家の事情で更新しないと話ていて


更新面談のときに冷たい口調だ新しくなったトップに話は聞いています


と言われたので今までお世話になりました。と会話はしました。


向こうはご苦労様の一言もありませんでしたが。


それで私もよく見ずにどうやら自分から更新しないに丸がしてあったようで私はハローワークの人に聞かれてはいと答えてしまい


その後、契約満了で辞めた人はすべて会社都合になっています


と訴えたのですが聞いてもらえませんでした。


でも他のハローワークでは私と同じ条件なのにみんなすぐに


出ているのはおかしいと思うのですが。

専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご返信、ありがとうございます。

他の人も契約更新を希望しなかったのに「会社都合」にしてもらえた、ということでしょうか?

それとも契約更新を希望したが会社が更新してくれなかったために「会社都合」となったのでしょうか?

期間更新を希望しても更新してもらえなかった場合が「会社都合」です。更新を希望しなかったり、更新を労働者から拒否した場合は「自己都合」です。

他の人の離職票を見なければどのような状況で会社都合になったのかがわかりませんが、ハローワークは提出された書類で判断せざるを得ません。

後は会社都合扱いで退職できる可能性としては、パワハラがあった、との事ですので、パワハラを理由に退職した、という理由を主張することです。

離職票には労働者の異議申し立て欄がありますので、異議ありに〇をつけて、パワハラされたため自分から退職した、という離職理由にして、特定受給資格者(会社都合離職者)として認定してもらうよう申請する方法です。

ハローワークは異議申し立ての離職票に対して、聴取などを行い会社都合か自己都合かの判断をします。

雇用・労働 についての関連する質問