JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
beallears-srに今すぐ質問する
beallears-sr
beallears-sr, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 146
経験:  法学部卒業
62487826
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
beallears-srがオンラインで質問受付中

以下は政令17号業務とし成立するか? 大手食品メーカーの研究所において 外食業界向けの大規模な新メニュー(レ

解決済みの質問:

以下は政令17号業務とし成立するか?

大手食品メーカーの研究所において
外食業界向けの大規模な新メニュー(レシピ)開発を行う業務。

有名シェフと協同作業による新商品デモンストレーション作業。


また、17号研究開発関係について疑義応答集に記載されてる「科学」についてなにを指してるか
ご回答いただけますか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  beallears-sr 返答済み 5 年 前.
まだ、回答がついていないようなので、お答えさせていただきます。

ご質問は派遣法の質疑の件と思いますが
以前、冷凍食品のメニュー開発の件で実際に労働局に確認した経験があります。

まず、科学とは行政に定義はなく
社会通念上で科学(辞書の意味レベル )と呼ばれるものをその業務の実態ごと判断しています。
メニュー開発などについては、17号に該当するのは、メニューやレシピ、食品自体の開発でなく、その構成物質である保存料や着色料の開発や専門的に成分の実験を行う部門のみに限定されるとの見解です。
これは、行政側が法の趣旨自体から26業務自体を
専門的な業務に限定した特別な例外であると位置付けているからと思われます。
以上からご質問のお仕事はおそらく該当は難しいと思います。

以上、少し長くなりましたが、
ご参考になれば幸いです。
beallears-srをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.


ご回答いただきありがとうございます。


このような生の声がありがたいです。


デモンストレーションはさすがに対象外ですね。


今回投稿した経緯は、


東京労働局の電話が激しく込み合ったので近県の労働局に尋ねると管轄の労働局にお尋ねくださいと言われ困ってると、私的ながらと前置き後「メニューレシピ開発は、新製品の開発であると言いきられれば、それを否定する術は労働局にない。しかし、それに携わる派遣労働者には専門のスキルがあることが絶対条件であり、資格や大学で研究してきたなどの実績がないとNGと言わざるを得ない。いずれにしろ必ず管轄の労働局に聞いてください。」と言われたためでした。因みに、派遣協会に相談しても労働局に伺ったほうがいいとわれました。 


 


実際に経験された生の声をお聞かせいただきありがとうございました。


参考にさせていただきます。

雇用・労働 についての関連する質問