JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

職場の同僚に無視や人前での罵声などのいじめを受けています。 上司に相談して注意してもらっても変わりません。 人前

解決済みの質問:

職場の同僚に無視や人前での罵声などのいじめを受けています。
上司に相談して注意してもらっても変わりません。
人前での罵声は名誉棄損に当たると思いますがそれを理由に相手を解雇まで持っていく方法はないでしょうか。
無視という精神的痛手でもかまいません。
又、名誉棄損を訴えるのは大変なことでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

同僚からの嫌がらせ、ご心痛お察し申し上げます。

精神的苦痛での慰謝料請求は可能ですが、相手側を解雇させるという会社の人事権まで介入する請求は認められることはないでしょう。

ですので慰謝料という金銭的な請求や、謝罪を求めていく事になります。

ご相談者様が取る手段としては、

①嫌がらせをした同僚に対する慰謝料・謝罪請求

②会社に対して同僚のパワハラを放置した責任を追及するため、あっせんや労働審判の申立て

となります。

慰謝料・謝罪請求なら裁判でなくとも、内容証明郵便で相手に送りつければいいので、すぐにでも行動可能です。それで相手が応じなければ訴訟を提起して司法の場で請求していく事です。

あっせんや労働審判といった制度は、労働者保護のための国の制度ですので、積極的にご利用いただけたらと思います。あっせんや労働審判で事態の改善や、和解金を請求していく事が可能です。

【茨城労働局・助言、指導制度及びあっせん】

http://ibaraki-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/roudoukyoku/kanren_shisetsu/sougou_roudou_soudan/annai02.html

【裁判所ホームページ・労働審判】

http://www.courts.go.jp/saiban/syurui_minzi/minzi_02_03/index.html

sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.


いじめによって退職に追い込まれた場合には会社都合による退職が認められるようですが会社に認めてもらうには何か必要なものがありますか?


又会社都合による退職により失業保険を受け取った場合何か不利になることはありますか?次に就職するときに不利になることはありますか?


 

専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

「いじめによって退職に追い込まれた場合には会社都合による退職が認められるようですが会社に認めてもらうには何か必要なものがありますか?」

 

会社が離職票の離職理由欄にその旨を記載してくれれば、会社都合による退職としてハローワークが判断します。会社が離職票に「自己都合退職」としてきた場合には、労働者の異議申し立て欄がありますので、異議ありに〇をつけてハローワークに提出してハローワークが会社都合か自己都合かを判断します。

 

 

「会社都合による退職により失業保険を受け取った場合何か不利になることはありますか?次に就職するときに不利になることはありますか?」

 

会社都合の基本手当(失業保険)の受給に何の不利益もありませんし、次に就職する時の不利益要件になることもありません。

質問者: 返答済み 5 年 前.


慰謝料を請求する場合、証拠や証人等が必要ですか?具体的に明記するだけでいいのでしょうか?

専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

請求するだけなら証拠や証人は不要です。具体的に明記するだけで結構です。

ただし労働審判や裁判は証拠で判断されますので、証拠が必要となります。

質問者: 返答済み 5 年 前.


行きとどいた御返答ありがとうございます。


失業保険受給中は夫の厚生年金の第3号に入ろうと思いますがどこで手続きをすればいいのでしょうか?又 夫の会社で扶養等の手続きが必要になってくるのでしょうか?

専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

新しいご相談内容になられておりますが、このご相談には回答させていただきます。

ご主人様の第3号被保険者になられるのであれば、ご主人様の会社にその旨を伝えてください。健康保険の扶養の手続きも同時に依頼されたらよろしいかと存じます。

扶養には社会保険の扶養と、税金上の扶養があります。

社会保険の扶養は上記の依頼で手続きは完了します。そして税金上の扶養の手続きもご主人様の会社に扶養届を提出することになります。

結局全て、ご主人様の会社が手続きをする内容です。

質問者: 返答済み 5 年 前.


会社都合によって退職することは 会社側にとって迷惑なことになるのでしょうか?

専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

会社が国からの助成金を受けている場合などには、会社都合退職が出てしまうと助成金が打ち切りになったりします。ですので意地でも自己都合退職に持っていこうとする会社が存在します。

そうでない会社は、特にデメリットはありませんので、会社都合退職にすることに抵抗はないはずです。抵抗があるとすれば「辞めさせたつもりはない」という気持ちの問題です。

質問者: 返答済み 5 年 前.


会社は介護保険の使える有料老人ホームです。


助成金は貰っているかあるいは関係するか分かりますか?

専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

もらっているかどうかはわかりませんが、その業界でしたら助成金を利用している可能性があります。

会社が助成金を利用しているかどうかは会社に確認しなければわからず、役場やハローワークが教えてくれることはありません。

雇用・労働 についての関連する質問