JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

今年4月に家族経営のような小さな幼稚園に採用され、勤務した娘ですが、今年度いっぱいで辞めてもらうと数回言われ、仕事が

質問者の質問

今年4月に家族経営のような小さな幼稚園に採用され、勤務した娘ですが、今年度いっぱいで辞めてもらうと数回言われ、仕事ができないことを理由に園長はじめ三人の先輩対娘で話し合いがもたれ、ついに精神的にまいってしまい、職場へ行けなくなってしまいました、
小さな幼稚園なので、すぐに代わりの方を頼まなければならないと、退職か解雇を求められそうです。抑うつ状態自宅療養3カ月の診断書が出されましたが、事業主がいらないと言います、
職場へはもう戻れないとは思いますが、このまま解雇されたり、退職に追い込まれた場合の精神科の治療費、生活費、またかなりの精神不安定な状態なので生活そのものをどうすればいいか?園では娘の状態を心配する様子もなく、仕事が合わなかったなどと言うばかりです。夢をえがいて就職した園でのパワハラに何の意欲も持てなくなってしまった娘の代理で、母であるわたしにできることは何でしょう?
学校のいじめの被害者と同じです。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

ひとつおうかがいしたいのですが、労基署へ相談に行かれたとの事ですが、労基署はこの件に関して何と言っておりますか?労働問題の監督官庁ですので、そこの言っている事に従うのがベストなのですが。

ご返信いただけますでしょうか?

何卒よろしくお願い申し上げます。

質問者: 返答済み 5 年 前.
パワハラそのものだ、といわれました。ただ幼稚園側は認めないように組織で反発してくるので、民事をおこすといいと思うが、エネルギーもお金も時間もかかる、といわれました。
質問者: 返答済み 5 年 前.
パワハラそのものだ、といわれました。ただ幼稚園側は認めないように組織で反発してくるので、民事をおこすといいと思うが、エネルギーもお金も時間もかかる、といわれました。
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご返信、ありがとうございます。

 

民事という訴訟になるとエネルギーもお金も時間もかかりますが、訴訟ではなく個別労働紛争解決制度の利用であれば、もっと簡易にお金もかからずに会社の非を追求していく事ができます。

「あっせん」と「労働審判」という制度です。

 

あっせんとは都道府県労働局に申し立てをして、あっせん委員と呼ばれる専門家が労使双方の主張を聴き、証拠の認定はせずに和解案を提示してくれる国の制度です。

ただしあっせんの弱点は、申し立てをしても相手方が拒否をしたらあっせんは行われることなく終了となります。

申立ては労働基準監督署内の総合労働相談コーナーでも受け付けてもらえます。

【東京労働局・あっせん】

http://tokyo-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/hourei_seido_tetsuzuki/kobetsu_roudou_funsou/_84171/roudou-soudan/3.html

 

 

労働審判とは地方裁判所に申立てをして、労働審判官(裁判官)と労働審判員(弁護士などの専門家)が労使双方の主張を聴き、証拠の認定を行い、原則3回以内の審理の中で調停や審判を行ってくれるという国の制度です。審理の中で精神的苦痛の慰謝料などの請求をしていく事になります。

あっせんとは異なり、申し立てがなされると当事者は参加義務がありますので、会社は労働審判への参加を拒否できません。

調停や審判を双方が合意して受け入れれば和解となり、問題は解決します。

逆に調停や審判に対して労使双方若しくはどちらかが最終的に異議申し立て(不服)をした場合には労働審判は打ち切りとなり、通常の訴訟に移行します。

【裁判所・労働審判】

http://www.courts.go.jp/saiban/syurui_minzi/minzi_02_03/index.html

 

ただし申立てなどは労働者本人が原則ですので、ご相談者様が代理で出来る事には限界があります。労基署なども代理人でも相談には乗りますが、申し立てなどは本人でなければ受け付けてくれません。

お辛い状況かとは存じますが、娘さんご本人も行動する必要があります。

これらの手段を取るかどうか、ご相談者様と娘さんできちんと話し合われた方がよろしいかと思います。

雇用・労働 についての関連する質問