JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
gyoenlegalに今すぐ質問する
gyoenlegal
gyoenlegal, 司法書士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 485
経験:  中央大学法学部卒業渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
70015703
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
gyoenlegalがオンラインで質問受付中

自分のミスで会社に1000万の借金を負わせることになり、社長からの恫喝や精神的な攻撃、給料未払い等をされている状況の

解決済みの質問:

自分のミスで会社に1000万の借金を負わせることになり、社長からの恫喝や精神的な攻撃、給料未払い等をされている状況のなか仕事をしています。(社長含め2人の会社です)

精神的なストレスから社長に、もうまともに仕事を出来る精神状態でもないし、何を言われてもやる気が起きず、言われていることも理解できないようになってしまった今の精神状態では、自分がここにいても会社にとって悪い状況になる、下手したら潰してしまうかもしれない。1000万もちゃんと返していくからやめさせてほしいということを伝えました。

その時は、お前は友人だ今後のお前の人生のためにも、会社でその借金は請け負う、ただ条件がある。
次入ってくる社員(10月末)にお前の仕事内容(ゲームのデザインをすること)をしっかり引き継いでほしい、それと、お前がいなくてもゲームが作れるようにデザインを書き溜めておいてほしい。と言われ、精神的に追い込まれていますが迷惑をかけたのは自分だという責任もあり、そうさせてくださいと話は終わりました。

ところが本日祝日で休んでいると電話があり、デザイン作らないといけないのと引き継ぎ準備しないといけないのに休んでいるのはどういうことだと呼び出されました。


しかもデザインを書き溜めるという話も引き継ぎが終わるまでにできるだけの本数をためるということだと認識をしていたのに借金1000万をゲームデザイン1本10万として100本作れという話になっています。
退職をするといっていた予定が11月の下旬でそれまでにいろいろ引き継ぎ等をしなければいけない状況でこの本数は無理だという話をすると、できるまで仕事すればいいみたいな話になっています。
週に2本作るのも難しい仕事量です。

会社で払ってくれるのではなく、私自身が仕事で返し切る
退職日までに間に合わなかった分は会社で持つということに話がすり替わっています。
中途半端な本数と引き継ぎで逃げるように出ていくなら、後々お前のところに金の話が行ってもおかしくないでと脅し文句のようなことも言われました。


もうどう対処していいのかわかりません。
給料もまともに払われない状態で、このまま居続けるのは金銭的にも精神的にも無理です。

おそらくもう全部借金を払うといっても、デザイナーがいなくなりまともに引き継ぎを出来ない状況での会社への損害はどうしてくれると訴える気満々だと思います。

どうしたらよいかアドバイスいただきたいです。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.

司法書士です。
分かりやすい回答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、お気軽にご返信下さい。
大変な状況だと思いますが、少しでもお力になれればと思っております。

>会社に1000万の借金
とのことですが、ミスにより「損害」を与えたという前提で、ご質問者様のどうしたらよいかについて私の見解を述べます。

故意や重過失または犯罪行為があった場合を除き、損害額全額をあなたに負わせるのは、あなたを使用して利益を得ている点を考慮すると難しいです(最高裁もこのスタンスです)。
あなたもミスをしてしまったという自責の念はあるでしょうが、社長の言い分は明らかに度が過ぎてますので、そんなものに応じる必要はありません。
「中途半端な本数と引き継ぎで逃げるように出ていくなら、後々お前のところに金の話が行ってもおかしくないでと脅し文句のようなことも言われました。」とおっしゃっておられるようですが、無視して決めている退職日に退職してください。
退職日以降何か言ってくるなら裁判でもしてくださいと言ってもよろしいかと存じます。

とりあえず退職までの対応としては、まず労働基準監督署から助言・会社への指導を求められたらよろしいでしょう。それでも改善されないような場合はあっせんや労働審判を使われてもよろしいかと思います。

あっせんの解説ページ
http://osaka-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/roudoukyoku/kanren_shisetsu/corner.html
労働審判の解説ページ
http://www.courts.go.jp/saiban/syurui_minzi/minzi_02_03/index.html

なお、会社が従業員に対し、損害賠償請求できる場合であったとしても、一方的に従業員の給料から天引きすることは禁止されおりますし、また損害賠償をちらつかせて辞めせさせないという行為も民法・労働基準法に反する行為です。その点も管轄労働基準監督署に相談してもよろしいでしょう。

分からない点があれば、必ず評価の前にご返信ください。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ご丁寧なご回答ありがとうございます。


給料の件で先ほど話すことができたのですが、払わないんじゃなくお前の借金のせいでお金がなく今は払えないいだけだ。ちゃんと引き継ぎ等しっかりやれば退職する前までには払う。それともお前は自分が1000万の損害を出したのに俺に借金してまでお前の給料を払えと脅すのか、と逆にお前はやくざか何かかとののしられました。


 


仮に教えていただいたように管轄労働基準監督署に相談し、辞められたとして、今後連絡等があって脅されたり、新しい会社などに連絡があったりした場合はどうしたらよいでしょうか。


相手はプログラマーだったりするので携帯やパソコンなどにサイバー攻撃的なことをしてくることも考えられます。(以前に違う人になりすましでメールを無限に送り続けるプログラムをその時はお遊びですがぶつけられたことがあります。)


 


円満に出ていかないと今後の生活が脅かされるのではと内心びくびくしています。。


 


そういった場合は警察とかそういう話になるのでしょうか。


 


 

専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
びくびくすることなんてありません。
ミスについては謝罪しているわけですから。
やくざめいたことを言っているのはその社長です。
損害と給与については関係ありません。支払われないことについては労基署に相談するなど毅然と対応されたらよろしいです。こちらにも生活があるわけですから。


>今後連絡等があって脅されたり、新しい会社などに連絡があったりした場 合はどうしたらよいでしょうか・・・そういった場合は警察とかそういう話になるのでしょうか。
→そうですね、その行為は脅迫に該当しますし、金品の要求があれば恐喝ですので、その際は警察に相談なさってください。
あとは、今後のために今から証拠の収集はされた方がよろしいかと思われます。
具体的には今日こんなことを言われたという日記やメールなどです。
これがあると警察への対応や裁判で有効に働きますので。

分からない点があれば、必ず評価の前にご返信くださいね。

質問者: 返答済み 4 年 前.

お忙しい中、即レス 本当にありがとうございます。


現状証拠として集めているのは、恫喝されているときの録音音声、あとは個人的に日記的に残しているその日ごとの言われたことのメモ、あとはスカイプなどで中傷的な言葉を言われた時のログなどを集めています。


 


ちなみになのですが録音については一度ばれてしまっている状態で、かなり警戒されている状態と、録音は犯罪だ、次やったら警察に行くぞとも言われています。


 


他、今後のことを考えて集めておくとよい証拠や、資料等があればご教示ください。


 


 

専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
すぐ思いつくものとしては、タイムカード、給与明細、雇用契約書、就業規則、退職金規定、1000万円の損害額についての根拠などがあるとなおよろしいと思います。

分からない点があれば、補充いたしますので必ず評価の前にご返信くださいね。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご返答ありがとうございます


 


タイムカードはどんない遅く残業していても19時に押すことを徹底されておます。。


雇用契約書、就業規則、退職金規定は特に設けられていない状態です。


今年の4月に株式会社化したばかりの会社で、社員証もなければ、上記の規定等も何も共有されていないです。


 


給料明細も、お前の今後の税金を少なくするためにやってやっていると、社宅の賃金やその他の条件で手取りを調整されている正しい情報が載っているかもわからないものです(社長曰く手取りがちゃんともらえればいいんだろうといっています。)


 


1000万の賠償額については、相手方の著作物使用による示談金になります。


額についてはこのくらい払わないと納得しない相手だからという理由のみ聞いています。


 


新しく作った会社という理由でこういった条件は本来まかり通るものなのでしょうか。


 

専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
新しく作った会社という理由でこういった条件は本来まかり通るものなのでしょうか。

→全くまかり通りません。
労働基準法は、労働契約の締結に際して使用者は、「労働者に対して賃金、労働時間その他の労働条件を明示しなければならない」(同法15条)と定めており、次にあげる項目については、書面の交付により明示しなければならないとされています(同法施 行規則5条)。
1.労働契約の期間に関する事項
2.就業の場所および従事すべき業務に関する事項
3.始業および終業の時刻、所定外労働の有無、休憩時間、休日、休暇ならびに労働者を2組以上に分けて就業させる場合には就業時転換に関する事項
4.賃金(退職手当および賞与ならびに最低賃金に関する事項を除く。)の決定、計算および支払の方法、賃金の締切りおよび支払の時期
5.退職に関する事項(解雇の事由を含む。)
必ずしも雇用契約書という名前の書面である必要はなく、労働条件通知書等でも差し支えないものとされていますが、そもそもこういった書面が交付されていない場合違法です。

また就業規則についても常時10名以上労働者がいる会社には就業規則の作成や労働基準監督署への届出が義務付けられています。

ですので、この点も労基署にお話しされるとよいでしょう。あまりに形式面の不備や違法行為と思われるものが多すぎます。

1000万の賠償額については、相手方の著作物使用による示談金になります。
>額についてはこのくらい払わないと納得しない相手だからという理由のみ聞いています。
→この言い分もかなり怪しいですね。「それともお前は自分が1000万の損害を出したのに俺に借金してまでお前の給料を払えと脅すのか、」と言っている経営状況で、1000万円も渡したとは考えにくいです。
もしかしたら示談金はもっと安い金額である可能性すらあります。もし退職後1000万円の請求をして来たら、示談書などの具体的根拠を求めたほうがよろしいです。

分からない点があれば、補充いたしますので必ず評価の前にご返信くださいね。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答ありがとうございます。


示談書というものがあるのですね。


 


すべて社長の方で調整して話をまとめようとしているので一切こちらに情報がありません、逆に1000万以上の話であることもに酔わせ始めているので何が正しいのかが皆目見当もつかない状態です。


 


私含め私二人の株式会社、取締役が社長の母と嫁で囲んでおり、私一人立場が平の状態で、住んでる社宅も社長母の持ち物で社長が上の階に住んでいるというかなりの監視下に置かれ、すべてのことの状況を把握されている状態です。


 


 


10人以下なので就業規則の作成や労働基準監督署への届出は必要ないと社長本人も言っていました。


なので書面もいらないと思っているのかもしれません。


本来はそういった書面を私自身が受け取り持っているものなのですよね・・・。


 


元友人と新しい会社だから大目に見ろ的な感じなのでしょうか。


違法な点を列挙してしかるべき時に備え準備していこうと思います。


 


このまま会社が借金をおい、それに対しての責任として私のできることまでをしたうえで和解して退職できれば一番よいのですが、無理なけじめのつけさせられ方に心が砕けそうです。。


 


仕事に集中しろという理由で嫁も実家に帰らされ1人で戦うしかない状況ですが、人生をリセットするということをめざし何とか切り抜けようと思います。


 


ご親切にご回答いただきましてありがとうございました。


 


 


 


 

専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
当然そのくらいの金額であれば示談書を作るのは通例です。
損害を被った会社が弁護士等を付けていればなおさらです。

ご質問者様にも将来がありますし、心が砕けそうなくらいのところでずっと勤務す る必要はないかと存じます。
理不尽すぎる社長の主張に従うことはございません。
ご質問の限りで判断すると、社長の主張のほとんどが不合理なものばかりです。
具体的請求に及んで来たら、専門家に依頼し対応はすべて任せて、ご質問者様は自分の今後に向けて進んでください。

その他分からないことがありましたら、評価の前に何なりとご質問ください。
gyoenlegalをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問