JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士
64449363
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

ご回答ありがとうございます。 退職する会社に退職届を出した場合、会社が退職届の受理を拒否するようなことはあります

解決済みの質問:

ご回答ありがとうございます。
退職する会社に退職届を出した場合、会社が退職届の受理を拒否するようなことはあります
でしょうか?
もし、拒否された場合、どのような処理をすれば退職届を受領してもらえるようになるのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

再度のご相談ありがとうございます。

退職は労働者の自由です。

但し、貴方の雇用形態が有期雇用(いつからいつまでと決めた雇用契約)と期間の定めのない雇用契約(一般的な正社員)でその取り扱いは異なります。

期間の定めのない雇用契約であれば、会社が退職届の受理を拒否することは出来ません。

また、どれくらい前に通知すれば有効かは民法627条の「雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する」が適用され、二週間前に通知すればよいことになります。

よって、会社が退職届を受理してくれないのであれば退職日を2週間後以降とした退職届を内容証明郵便で郵送し、退職日以降出社しなくても法律上問題ありません。

また、有給休暇が残っていれば退職日までを有給休暇に充てることも可能です。

有給休暇は労働基準法第39条に定められた労働者の権利ですので、貴方のように退職する労働者から請求された場合は、会社はその時季を変更する権利は行使できず、これを拒否できません。

貴方が有期雇用であればご返信にてご指摘ください。

再度回答させていただきます。

質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答いただきありがとうございます。


当方は、期間の定めのない雇用契約(一般的な正社員)ですので大丈夫で


あると思います。


ただ、過去に下記のようなケースがあったので気になっております。


ある方が、他社からの引き抜きされました。その際、引き抜きされた側の会社


と引き抜きした会社とで話し合いがされて、転職した方は1年間転職先に出向


という形になりました。このような、会社間の対応は労基法上で問題にならな


いのでしょうか?

専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

ご返信ありがとうございます。

ご返信内容のようなことは労働者の退職とはまた別問題です。

引き抜きされた会社(A社)と引き抜いた会社(B社)との間の問題です。

恐らく、A社が今後のB社との関係性を考慮して1年間は出向という形にしたのでしょう。

転職した方はその話し合いに巻き込まれた感はしますが、A社がすでに転職した方と雇用契約を締結していて一方的にそのような形にしたのであれば問題ですが、その前段階でA社と転職した方も話合ってそのような形にしたのではないでしょうか。

>会社間の対応は労基法上で問題にならないのでしょうか?

話合いのうえ、転職した方も納得しているのであれば、労基法上、特に問題はないでしょう。

remember2012をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問