JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

平成14年脳幹梗塞は、労災傷病年金2級認定され、その後通院と入院を繰返し平成22年10月脳幹梗塞発症後寝たきり胃ろう

解決済みの質問:

平成14年脳幹梗塞は、労災傷病年金2級認定され、その後通院と入院を繰返し平成22年10月脳幹梗塞発症後寝たきり胃ろうになっています。労災で入院してます。 6月定期報告提出してますが1級に変更されませんでした。どうしてかわかりません。重くなったら自動的に変更されると思っていたのですがどのようにしたらよいかわかりません。どのようなことか判断されるかしりたいのですが・・・・                  ヤマシタ

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

 

傷病補償年金の等級変更は、労働基準監督署長が職権によって決定する事項ですので、労働者から変更を請求するものではありません。

 

毎年6月に定期報告の提出の際、医師の診断書を添付しているはずであり、その内容を加味して等級変更の是非を判断しています。

定期報告時に提出された書類から判断して、どの等級に該当しているかを労働基準監督署が判断している、という流れです。以下の傷病等級表に該当している等級で見直しがされるようになっております。

【厚生労働省ホームページ・傷病等級表】

http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/gyousei/rousai/dl/040325-13-05.pdf

 

定期報告して等級変更がなされなかった、ということは、提出された書類から判断して、等級表の2級に該当する、と判断されたというわけです。

提出した医師の診断書がどのような内容であったかが、一番のポイントではないかと思われます。傷病等級表以外に判断基準は公表されておりませんので、「なぜ2級のままなのか?」という疑問がおありのようでしたら、所轄の労働基準監督署へ聞いてみることです。

sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問