JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

職場の悩みを相談させて下さい。 現在、老人ホームで介護職をしていてもうじき3年半になります。 理事長、施設長

質問者の質問

職場の悩みを相談させて下さい。
現在、老人ホームで介護職をしていてもうじき3年半になります。

理事長、施設長は介護経験がなく、外部から採用された、副施設長が事実上経営や、職員の指導的立場にいます。
その副施設長からの発言が現在の悩みになっています。

今年の4月の私の夜勤中に、短期入所されていたお年寄り(認知症あり)の頬に五百円ほどの皮下出血が発見されました。本人に訪ねても、「分からない、痛くない」と話され、朝まで様子を見て、次の日朝に他の職員や看護士へ報告をしました。(夜勤勤務は私一人です)

その後、施設から家族へ謝罪の連絡を入れ、一週間後家族が病院に連れて行った頃には、五百円ほどの皮下出血が倍以上の大きさに変わってしまっていて、診察をした医師が強い衝撃があったのでは?と家族に話したそうです。
そのような説明を医師からあったと、施設に連絡はあったものの、特に家族から何もなく月日が経って行った7月の終わりに、突然その家族から「母がぶたれたと言っている」と施設に報告してきたそうで、すぐに副施設長より事実説明を求められましたが、ぶった事実はないので、そう話ましたが、家族は訴えると言ってきている。と説明され、施設側も弁護士に相談していると、4月の様子を思い出せ、これから弁護士に呼ばれる事もあると言われ、挙げ句「ぶったのなら、ぶったと言っていい」とまで言われました。

そのお年寄りは、寝ている時に自発的に体を起こせない方なので、自分でどこかにぶつけた様子はありません。ですが、ぶった事実はまるでないのに、そのようなことを言われとてもショックでした。

その皮下出血が出来てしまったのは4月、家族から訴えると言われたのが7月です。結局、家族が訴えは 取り下げたと他の職員からきかされましたが、副施設長からは、家族からアナタ個人を訴えるかも知れないと言われてから何も進展の様子は聞かされていません。

その7月の事実説明をした際、今までの私の勤務態度も注意されました。
言葉遣いが悪い!お年寄りに対し威圧的だ!と

冬に同じ指導を受けていたので、今は改めていたところだったので、そのような態度は今年に入ってからはないと答え、副施設長もその際には、ではこのことは一度リセットしますとその時は言っていたのに、二週間後、違う件でよばれた際に、また言葉遣いの注意を受けました。

再度、最近注意を受けたばかりなので、それはないと話し、同席していたフロアーリーダーという私と現場で一緒に働く上司も、働いていてその様な様子はないと話してくれましたが、複数から話が出ていると言って取り合ってくれませんでした。
誰が?と訪ねても、犯人探しはさせないし、改める努力はないのか?と言われてしまったので、その時はより努力すると言いました。

それから1ヶ月も経たないうちに、職員が集まっている現場で、複数の職員のクレームが上がっているため、その職員には厳しい対処をしていくと副施設長から話がありました。

わたしの中で、この2ヶ月弱の間に、複数注意を受けていたので、もうないだろうと思っていましたが、やはりまた注意を受けました。

今までの注意も、怒鳴るなどのことはありませんが、すべて身に覚えがないことばかりで、どのような場面でどんな言葉遣いが威圧的だったのかと説明を求めましたが、複数の職員から話しがあがってきている。とだけ説明され、内容などの説明はありません。

少人数で働いているので、ほとんどの職員からは、そんな威圧的な態度はないと言われていたので、それも説明しても、誰も本人に素直に言わないだけだと言われ、9月から夜勤を外されました。
夜勤は一人なので(他の階にはいますが)誰の目も届かないので、当面禁止にされました。

夜勤を行わないと、手当てがないので、今までの給料から20%ほど引かれてしまい、生活できません。

身に覚えがあることには、今までは反省してきましたが、その4月の出来事から副施設長から、指導を何度も受けることに、精神的苦痛を感じています。

シフト表を見ても、誰もが指導を受けたと分かるように日勤のみのシフト表に変えられました。
来月からは、フロアー(部署)の移動も話が上がっているそうです。

口では病めろ!とは言われていませんが、度重なる指導、夜勤中止でもう辞めるように仕向けられています。

このまま素直に辞めるしかないのでしょうか?

補足で
6月の終わりに、夜勤時間帯に、18時間勤務をしているのに、休憩時間がまったくないことで、その副施設長とモメた経緯も、もしかしたら今回の度重なる指導につながっているのでは?と考えています。

パワハラにはあたらないでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

パワハラとは、言葉や暴力による反復継続的な嫌がらせ、と定義されております。

やってもいないことをいつまでも延々と言われ、犯人扱いにされているのであれば、パワハラに該当するものと思われます。

労働者がパワハラに対抗するには①労働基準監督署への申告②都道府県労働局への「あっせん」の申立て③地方裁判所への「労働審判」の申立て、という手段が考えられます。

ご参考までに裁判所ホームページの労働審判のURLを以下に添付させていただきます。

【裁判所・労働審判】

http://www.courts.go.jp/saiban/syurui_minzi/minzi_02_03/index.html

「労働基準監督署への申告」及び「あっせんの申立て」については、会社の住所地の都道府県労働局のホームページに詳細が掲載されています。(例えば東京都でしたら、東京労働局)

 

会社と直接話し合っても、状況が改善されないのであれば、これら法的な手段や公的機関の介入によって解決を図るほか方法がありません。

まずはどのような手段を取る、というよりも相談がしたい、との事であれば、会社の住所地を管轄する労働基準監督署内の総合労働相談コーナーへ相談して、そこで会社に改善を促そうと決断されたら、その場で「申告」や「あっせんの申立て」をすることもできます。

 

ご注意いただきたいのが、労働基準監督署はただ「相談に来ました」というだけでは相談を聞くだけで終わってしまう事もありますので、労働基準監督署に動いてもらいたいときには「会社でパワハラを受けているので、申告します」と「申告」である旨をきちんと伝えるようにして下さい。

 

※回答に説明不足やご不明な点がございましたら、何なりとご返信いただけたらと思います。よろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 5 年 前.
回答ありがとうございます。追記させていただきます。
二年ほど前から、職場のストレスか心療内科に通っています。最近、調子がよくなって、ここ2ヶ月ほど受診していませんでしたが、また不眠症になり、電車に乗れないパニック発作になってきました。

もう、この職場は辞めてしまいたいです。
辞めてしまってから、この職場を訴えることは出来ますでしょうか?
職場というより、副施設長を訴えたいです。

多額なお金が欲しいわけではないですが、この度重なる指導から、また病院に通院することになったのは事実なので、慰謝料などは請求出来るのでしょうか?

専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご返信、ありがとうございます。

副施設長個人を訴えたい、となると「あっせん制度」や「労働審判」といった労働者が利用できる公的制度は利用できません。会社に対してになりますので。

個人の責任を追及するのであれば、副施設長に対して「精神的苦痛を受けたことに対する慰謝料」を請求することです。

請求は、内容証明郵便(配達記録付)で副施設長に対して郵送で送りつける事です。内容証明はご自身で作成することももちろん可能ですが、弁護士に作成を依頼して弁護士の連名で送りつける方が効果的です。弁護士連名であれば、ご相談者様の本気度が相手に伝わりますし、よりプレッシャーをかけることができます。

これに応じなかった場合は、裁判で決着をつけることになります。法廷で副施設長の悪事を全てさらけ出し、司法の判断に委ねることとなります。

専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

回答をご覧いただきまして、ありがとうございます。

回答に説明不足やご不明な点がございましたら、何なりとご返信いただけたらと存じます。

何卒よろしくお願い申し上げます。

雇用・労働 についての関連する質問