JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

医療法人の病院で長年労基法第41条、同施行規則第23条の許可を受けずに医師、看護師に宿日直を 行わせていた。又

解決済みの質問:

医療法人の病院で長年労基法第41条、同施行規則第23条の許可を受けずに医師、看護師に宿日直を

行わせていた。又、労基法41条の2号の管理監督者以外の者に主任とか人事権、予算執行権のない名目

課 長等に超過勤務の支払いをしていない。一部署では一般職員も長年にわたり支給していない(時間外

の患者記録・・電子カルテなので残業時間は確認できる)を監督署が調査に入ったが、詳細を把握せずに

適当な処分をしている。違法行為をいい加減に処理しようとして監督官がいる。

これに対して不服申し立てが出来るのでしょうか????
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.
ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

労働基準監督官は労基法102条に、労働基準法違反の罪に対 し刑事訴訟法に規定する司法警察官の職務を行う、と定められており、違法事業所に対して捜査・逮捕・起訴の権限を有しております。
しかし現実は、はじめからそこまではいかずに労働局長の指導や勧告から入るのが一般的です。それでも改善がされない場合には起訴という手続きもあり得ます。
いい加減の処理というのが、どのようなものかわかりませんが、労働基準監督官の監督に対しての不服申し立てという制度はありません。
考えられる手段としては、都道府県労働局に相談する事です。
会社の行為に対して労働者が直接働きかける事のできる制度としては、「あっせん」や「労働審判」が挙げられます。

※回答に説明不足やご不明な点がございましたら、何なりとご返信いただけたらと存じます。
質問者: 返答済み 4 年 前.


超勤の未払いを確認しておいて、支払い命令が出来ないのですか

専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

ご返信、ありがとうございます。

労働局長からは支払命令というものは出しません。

助言や指導・勧告をしたうえで支払を促すというものです。通常はこれで会社は支払いを行います。それでも会社が支払に応じない場合は、「あっせん」「労働審判」などの手段で直接会社に支払をさせるための行動をとることになります。

【福岡労働局ホームページ・労働局長による助言、指導】

http://fukuoka-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/roudoukyoku/gyoumu_naiyou/soumu/sodan/sodan02.html#02

sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.


有難うございました。私は、病院の事務部長でしたので、労災をきっかけに


 


許可なし、超勤未払いを正したところ、理事長が私ではなく、妻に退職勧奨を


 


行い、退職に至った経緯があり、どうしても不正が許せない思いから


 


又部下を救う意味から相談させて頂きました。 また相談させてください。

専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.
こちらこそ、ありがとうございました。
何かございましたら、ご相談いただけたらと存じます。
sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問