JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

名取市に本社がある食品スーパーの㈱Wの従業員で金内 といいます。お尋ねしたいことがありメールさせていた

解決済みの質問:

名取市に本社がある食品スー パーの㈱Wの従業員で金内 といいます。 お尋ねしたいことがありメールさせていただきます。 就業規則を変更したいので従業員代表を選出するよう会社から通達があり、私がなることになりました。8月に入り新就業規則案を提示され現規則と照合しながら読んでいくと、変更点は①給与体系の見直しと②退職金制度の廃止がメインでした。 給与は多いも者①ではで40%以上のダウンになる内容なので、②も含めて認めることはできないと会社に申し入れするつもりです。話しが平行線になった場合はでも会社は新就業規則案を労働基準監督署に提出できるのか?そして承認されて施行されるようになってしまうのか、合意がなければ認められないのかが質問の内容です。 よろしくお願いします。

投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

まず就業規則変更届の手続きの点から回答させていただきます。

会社が就業規則を変更し、労働基準監督署へ変更届を提出する際には、労働者の過半数を代表する者の意見書を添付することになります。

同意書ではありませんので、労働者代表は意見書に「到底受け入れることはできない」というような反対意見を書くことも可能です。ただし、意見書に反対意見を書いても、就業規則の変更届は労働基準監督署に受理されてしまいます。就業規則の変更には過半数代表者の意見を聴くだけでよく、同意は必要とされていません。

それでは過半数代表者が意見書の記入を拒否したらどうなるかと申しますと、その場合会社は、過半数代表者に意見を聴いた事を客観的に証明できる書面を添付すれば、労働基準監督署は受理してしまいます。

つまりどうしても会社は変更届を提出できてしまいます。

 

それでは

「承認されて施行されるようになってしまうのか、合意がなければ認められないのか」というご質問ですが、変更した就業規則を適用するためには会社は、その変更後の就業規則を労働者に周知する必要があります。つまり全社員に就業規則をどのように変更したのかを書類を配布するとか、全社朝礼で発表するなり、周知が行われないと変更後の就業規則は効力を持たないとされています。

では会社が全社員に周知をしたら不利益な変更を受忍しなければならないのか、という問題ですが、労働契約法9条及び10条には以下のように定められております。

 

【労働契約法9条・10条】

使用者は、労働者と合意することなく、就業規則を変更することにより、労働者の不利益に労働契約の内容である労働条件を変更することはできない。ただし、使用者が就業規則の変更により労働条件を変更する場合において、変 更後の就業規則を労働者に周知させ、かつ、就業規則の変更が、労働者の受ける不利益の程度、労働条件の変更の必要性、変更後の就業規則の内容の相当性、労働組合等との交渉の状況その他の就業規則の変更に係る事情に照らして合理的なものであるときは、労働契約の内容である労働条件は、当該変更後の就業規則に定めるところによるものとする。」

 

つまり、労働者の意思を無視して会社が一方的に就業規則を労働者に不利益に変更してきた場合、その内容を労働者にきちんと周知して、その変更内容が「合理的」であるかどうかで、変更後の就業規則が有効か無効かが決まる、ということです。

そして変更が合理的か否かを判断する手段は、訴訟(裁判)しかありません。労働基準監督署でも、その判断は下してくれません。

 

会社が変更を強行してきて、労働者が納得できない、となれば会社対労働者の裁判で、今回の変更が合理的か否かを争う、という事になります。

sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問