JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

保険営業職員として七月から登録されました。実際に活動してから体調を崩し、上司に相談したりもしましたが、再度体調を崩し

質問者の質問

保険営業職員として七月から登録されました。実際に活動してから体調を崩し、上司に相談したりもしましたが、再度体調を崩し、自分から「体力的にも精神的にも辛いので、辞めます・・・」と口頭で直接上司と話をしました(8月25日)が、「まだ何もしていないのに辞めるのは早すぎる」とこちらの話を本気で聞き入れてはくれませんでした。家族に反対されて入ったので家族からもいろいろ言われ、このまま続けると実家に帰らないといけなくなります。「家族を一番大事にしないとね」と言いながら、この事情を話しても「旦那さんを説得して」ばかりです。第一 、肝心な私が続けようと考えられないからと言っても、「旦那さんを説得して、それから話し合おう」で終わりました。(9月3日)この日の夕方、自筆の退職届を渡してきました。「預かるだけで、受理したことにはならないから!」といわれましたが・・・。
昨日、旦那が上司と話しましたが(辞めると言って退職届を出したのだから退職できるように進めてくれ!)結局「本人と話し合ってみます」で終わったそうです。
今日「また話し合って今後のことを考えよう」と言われました。
2週間で辞められるかわからなかったので、9月28日をもって退職と書きましたが、それまでは頑張って出社しないといけないでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

お身体は大丈夫でしょうか?お大事にしていただけたらと思います。

退職に関しては、民法627条に「退職の申し出をしてから2週間を経過したら退職することができる」と定められております。

提出した退職届は。「預かるだけで、受理したことにはならないから!」と会社が言っているわけですから、まだ労働契約の合意解約には至っておりませんので、提出した退職届を取り下げましょう(取り下げられます)。

そして新たに提出から2週間後の退職予定日とした退職届を提出し直してください。

新たな退職届を「預かるだけで、受理したことにはならないから!」と言われても、民法で定められた権利ですから、2週間後に合法的に退職できます。

それまでの2週間についてはやはり勤務する必要はあります。しかしご主人もおしゃっておられるように就業規則の中身を確認しましょう。休職に関する規定があるかもしれません。医師の診断書を提出することによって休職することが可能かもしれません。医師にもそのような診断書を書いてくれるかどうか、ご相談ください。

しかし上司も、「僕も組合の役員ですよ」と言い放っておきながら、「就業規則はどうなってますか?」と聞いたら「わかりません」と答えた、というのではお粗末な対応です。

就業規則は、労働者がいつでも閲覧できるように備え付けておかなければいけない、という義務が会社にあるのです。「見せない」「知らない」では済まされません。

「労働基準法106条に基づき、就業規則の閲覧を要求します」と言って、就業規則を見せてもらってください。

それでも就業規則を見せないようでしたら、会社の住所地を管轄する労働基準監督署に「会社が就業規則を労働者に見せてくれません。労働基準法106条違反です」と申告して下さい。その際、退職を不当に引き延ばそうとされている事実も相談されるとよろしいでしょう。

なお、労働基準法106条違反には、「30万円以下の罰金」という罰則が設けられております。

雇用・労働 についての関連する質問