JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士
64449363
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

会社の労働時間が非常に長いので、36協定の内容を公開してくださいと会社にお願いしていますが、回答が帰ってきません。見

解決済みの質問:

会社の労働時間が非常に長いので、36協定の内容を公開してくださいと会社にお願いしていますが、回答が帰ってきません。見せてもらうことはできないのでしょうか?

また、36協定で定める残業時間の限度時間を適用しない職業に、プログラマーも含まれるのでしょうか?
宜しくお願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  remember2012 返答済み 4 年 前.

ご相談ありがとうございます。

労働基準法第106条により、36協定は常時各作業場の見やすい場所へ掲示し、又は備え付ける必要があると定められています。

当然見せてもらえます。

とうより、お願いするまでもなく、いつでも見れる状態にしておかなければ会社は労働基準法違反となります。

これ以上言っても、応じてくれないのであれば労働基準監督署に申告するしかないでしょう。

会社に指導が入ります。

また、プログラマーだからと言って、36協定で定める残業時間の限度時間を適用しないということはありません。

remember2012をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

たびたび申し訳ありませんが、教えてください。



労働基準法36条第一項の協定で定める労働時間の延長の限度等に関する基準第5条で、次に掲げる事業、または業務に係る時間外労働協定については前2条については適用しないとあるのですが、これは、特定の事業、業務については、限度なしで協定を結ぶことが可能という意味でしょうか?



また、その指定している業務に、新技術、新商品のの開発、研究とあるのでこれがプログラマーに当てはまるのか不安です。



当てはまらないということで宜しいでしょうか?


専門家:  remember2012 返答済み 4 年 前.

>労働基準法36条第一項の協定で定める・・・限度なしで協定を結ぶことが可能という意味でしょうか?

そういうことになります。

但し、使用者には良好な職場環境を提供する義務(職場環境配慮義務)や労働者がその生命、身体等の安全を確保しつつ労働することができるよう、必要な配慮をする義務(安全配慮義務)がありますので、自ずとその時間は限られてきます。

また、、1日8時間、1週40時間(法定労働時間)を超えた労働に対しては割増賃金の支払いが必要であり、36協定を締結したからといって、この割増賃金の支払い義務がなくなるわけではありません。

もっとも、新技術、新商品のの開発、研究にプログラマーは含まれませんのでご安心ください。

雇用・労働 についての関連する質問