JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
takatsukasaに今すぐ質問する
takatsukasa
takatsukasa, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 638
経験:  人事労務管理において18年間従事
61975128
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
takatsukasaがオンラインで質問受付中

私の22才の長女の勤務先のパワーハラスメントについてご相談したいと思います。眼鏡の会社に今年五月に入社し、ある支店に

解決済みの質問:

私の22才の長女の勤務先のパワーハラスメントについてご相談したいと思います。眼 鏡の会社に今年五月に入社し、ある支店に配属されたのですが、そこの男性の店長から、仕事のミスをきっかけに、執拗に注意され、死ねなどの暴言を受けたり、足を踏まれたり、頭をたたかれたりの暴行も受けています。他の店員が同じミスをしても見て見ぬふりをして、大して怒らないのに、うちの長女に対しては他の社員や他店の店長もやりすぎだとその店長に進言するほどの状態で、まったく改善されません。その店長も四月に赴任したばかりで、売り上げも低迷して会社の会長や営業部長、ブロック長などから、きびしく叱責され、相当ストレスがたまっているようで、うちの長女をそのはけ口にしているように感じます。
長女も精神的に追い詰められているようで、他の支店への転勤申請、あるいは退職も考えているようです。父親としては当面、会社に休暇願を申請し、その理由を明確にし、休暇後の転勤が不可能な場合は、退職も検討すべきと考えています。この休暇と転勤の要望の交渉をできれば専門家に委ねたいと思っています。他に、何か有効な手段があれば、アドバイスいただければ幸いです。ちなみに、本人は職場が変われば仕事を続けたいと思っているようですが、もう今の職場には行きたくないといっています。店長や会社に対する法的措置も検討していますが、本人はなるべく穏便に済ませたい希望のようです。以上、よろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
22歳とお若いようですから、改善が望めないようであれば、転職をされることを選択肢のひとつ考えてもよろしいでしょう。我慢して働き続けた結果、病気になってしまっても損をするだけです。

パワハラについては、その上司に対する責任はもちろんですが、会社もその生命、身体等の安全の確保をするように配慮をする義務があるとされています。(労働契約法第5条)そのため労務を提供するに当たって重大な支障が発生することを防ぎ、職場が働きやすい環境を保つように配慮する義務があるとされています。これを怠っているようであれば会社に対する使用者責任も追求することができるでしょう。

会社に残るためには、今の状況の改善を求める必要があります。
会社の規模にもよりますが、ある程度の規模の会社であれば店舗と管理部門が分かれていると思います。そのため会社の 総務・人事部門に対してパワハラがあるという事実を伝えることが重要となるでしょう。

そのためには、まずはしっかり実態について記録化をするをする必要があります。いつ、どこで、どのような嫌がらせを受けたのかを明確にしておきましょう。証拠としては他にもICレコーダー等による録音、ビデオ、写真、病院の診断書などなるべく客観的に嫌がらせがあるという事実が確認出来る証拠があることが重要です。(仮に損害賠償請求をする場合にも証拠となります)

さて会社に対してパワハラがあることを伝える方法についてですが、ここは弁護士名で内容証明郵便を送るのが一番効果があると思います。弁護士が送ることによって会社が配慮をしないようであれば、損害賠償請求をすることも考えられるということが会社に伝われば店舗の異動についても会社が本気で考えるでしょう。弁護士については法テラスや千葉弁護士会で探されたらよろしいでしょう。

takatsukasaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問