JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
takatsukasaに今すぐ質問する
takatsukasa
takatsukasa, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 638
経験:  人事労務管理において18年間従事
61975128
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
takatsukasaがオンラインで質問受付中

会社の面談で退職勧奨を受けたときに、応じない場合普通解雇すると、会社側が言ってきました。 これに対して、退職勧奨を

解決済みの質問:

会社の面談で退職勧奨を受けたときに、応じない場合普通解雇すると、会社側が言ってきました。
これに対して、退職勧奨を受けないと会社に回答しました。

この場合、解雇予告通知を受けた事になりますか?
それとも、新たに解雇予告通知をする必要がありますか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  takatsukasa 返答済み 4 年 前.
退職勧奨を受けた際に、退職勧奨を受けないと答えられたとのことですから今の状態については、まだ解雇予告通知を受けた状態とはいえないでしょう。

解雇をする場合には、いつ付けで解雇するのかが分かるように予告する必要があります。
また解雇予告を受けた場合には、分かるように解雇理由を記載した証明書を請求しましょう。
質問者: 返答済み 4 年 前.

先日の話し合いの中では、退職勧奨に応じない場合、9月末で解雇とすると、口頭で言われています。


 


この場合、解雇予告通知を受けたことになりますか?


 

専門家:  takatsukasa 返答済み 4 年 前.
9月末で解雇とすると、口頭で言われているのであれば、解雇予告を受けたと言えるでしょう。
takatsukasaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問