JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

私は18才の時からうつ病で心療内科に通っています。 現在は30才で、今のアルバイト先(ゲームセンター)には8年前に

解決済みの質問:

私は18才の時からうつ病で心療内科に通っています。
現在は30才で、今のアルバイト先(ゲームセンター)には8年前に入りましたが、うつ病の事は黙ってました。
そのアルバイト先の上司との関係に困っています。

入った時は上司もまだアルバイトの身だったのですが、驚いた事に他のアルバイト全員から嫌われてました。
また、店長が1人、社員が1人居たのですが、その社員との仲も悪かった様です。
ですが入って3回目ぐらいで嫌われる理由も分かりました。

閉め作業で「メダルのならし」を行う筐体があったのですが、この基準が「少なくなりすぎない程度で、しかしスグにはメダルが落ちないように」という大変曖昧なものです。
それが3回目の時に「駄目」「出来てない」「なんで出来ないの?」という様な感じで怒られました。
その言い方に腹が立ったので「じゃあ、どういう感じでやればいいのか教えて下さい」と少し怒って言ったら「感覚」「慣れ」と言われました。
入って3日、そのならし作業を2~3回やった程度で感覚と言われても・・・ 

それからも、「今の作業が○時までに終わらなかったら残業」「○○の筐体が壊れて修理が必要だから残業(緊急的なものじゃなくても)」と、残業を強制されるのが当たり前の状態が数年続き、今でもちょくちょくあります。

また、その上 司はおしゃべりが好きらしく、しょっちゅう世間話をしてくるのですが、接客をしていたり、メダルの筐体を弄ってると返事を返せない時や、そもそも何を言ってるのか分からない時があります。
そういう場合、こちらのインカム(ヘッドセット)の電源が点いてるかわざわざ確認しに来たり、「シカトするんじゃねぇよ」と理不尽に怒られたりします。
しかも店長がお喋りがあまり好きではない場合(ウチの系列店では数ヶ月~2・3年で店長が替わります)は、店長が帰ってから、或いは居ない時に限ってよく喋ります。
それを嫌って、他の人との時はインカムで普通にお喋りしてるのに、その上司が来たら全く喋らない人とかも居ました。

3年程前、うつ病である事を告白したのですが、その時は態度は特に変わりませんでした。
しかし、2年程前に生活保護に入ってからは、「生活保護は羨ましい・ずるい」等の被生活保護者への不満や文句を私に言い始め、甘えてる・サボってるとも言われる様になりました。

そして今年の春頃から私はよく高熱に罹り、精神的にも限界を感じました。
その時期から「多く入れるバイトを雇えればクビに出来る」とか「使えない」等の事を言われてたので、忙しい夏が終わったら辞めようと決めました。
しかしこのまま辞めるだけでは悔しいので、パワハラで訴えられないかと考え7月頃からその上司と入ってる時はICレコーダーで隠し撮りをする事にしました。
まだレコーダーの整理が終わってないのですが、「出来ないのは、メダル回収とワイドプッシャー(筐体の種類)の****とアンパンマンの補充も出来ないのか。何なら出来るんだろうな(苦笑)」「何なら頑張れるんだ?」「サボるんじゃねぇぞ(もちろんサボってませんし、そもそもサボってるか判断不可能な事でした)」等の暴言が録音出来ました。

この証拠と心療内科で春から「仕事関係で悩んでいる」と相談していた事、最近では薬を多く飲んで働いてる事を元に、会社にこの上司の解雇・再雇用の禁止を請求、もし会社側が拒否するならば民事で賠償請求を行おうと思っているのですが、これらで請求する事は可能でしょうか? 
また、辞める時は何と言って辞めた方が効果的でしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

理解不可能な上司からのパワハラ、ご心痛お察し申し上げます。

まず結論を先に述べさせていただきますと、会社に対してこの上司の解雇や再雇用禁止といった会社の人事権を侵害するような要求はできません。

 

民事で損害賠償となると、①上司だけへ請求するパターンと②会社が改善の措置を取らなかったことによる職場環境配慮義務を問う、上司及び会社へ請求するパターン、が考えられます。

パワハラやそれに伴う精神的苦痛の慰謝料請求(ご希望があれば謝罪も)を内容証明郵便(配達記録付)で送りつけることになります。

 

訴訟となりますと、別のカテゴリーである「刑事告訴-告発」にご投稿いただけたらと存じます。ここでは雇用労働問題として、訴訟以外で争う手段についてご説明させていただこうと思います。

労働審判という制度があり、ご相談のケースではこの制度が利用しやすい、と考えます。労働審判とは、地方裁判所に申し立てを行い、労働審判官と労働審判員が労使双方の主張を聴き、必要に応じて証拠の収集を行い、原則3回以内の審理で調停を行ってくれる国の制度です。裁判ではありませんので、弁護士を依頼する必要はありません。

最短では、1回目の審理で調停案が示され、双方が合意すれば和解となります。労働審判は当事者に参加義務がありますので、ご相談者様が申し立てをすれば会社は参加拒否はできません。

労働審判では、謝罪及び金銭を要求する事が可能です。証拠のICレコーダー等が存在しているわけですから、ご相談者様が圧倒的に有利です。

労働審判による調停や審判に対して、当事者が異議申し立て(不服)をした場合は労働審判は打ち切りとなり、通常の訴訟(裁判)に移行します。

会社が状況を放置した事実もあるわけですから、労働審判の利用もご検討されてはいかがでしょうか。

ご参考までに、裁判所ホームページの労働審判のページURLを以下に添付させていただきます。

http://www.courts.go.jp/saiban/syurui_minzi/minzi_02_03/index.html

裁判所や労働審判のような公的機関・公的手段ではなく、ご相談者様と会社の間だけの交渉であれば、上司の解雇や再雇用禁止を要求することはできますが、訴訟等で人事決定を求めることはできません。謝罪や慰謝料を請求していくことになります。

 

※ご不明な点がございましたら、何なりとご返信いただけたらと存じます。

質問者: 返答済み 4 年 前.

9月いっぱいで辞める気で、丁度今、新しいアルバイトを募集してるので、明日には辞める事を店長に伝えたいと思っています。


「人間関係に疲れた、特に上司のパワハラ」といった内容を言おうと思っているのですが、その際に言った方が良い事・悪い事、また気を付けた方がいい事はありますか?

専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

ご返信、ありがとうございます。

ご相談者様がおっしゃられている通り、「上司からのパワハラが続いており、とてもこれ以上勤務することに耐えられないので辞めます」という内容はきちんとお伝えください。

言った方がいい事に該当するかどうかはわかりませんが、ご相談者様のお気持ちを考えると、上司の事に対して一言申したいかと思います。確定的な言い方ではなく「労働基準監督署への相談や損害賠償も考えています。今までの店長も対応し てくれなかったし・・・」といったニュアンスで驚かせるのもありかなと思います。ご相談者様としては今まで散々ひどいパワハラを受けてこられたのですから、これくらいの事は言ってから辞めてもいいかもしれません。ただし、脅迫にならぬよう、不確定な言葉で「・・・も考えています」といった言い方が安全です。実際に損害賠償請求するか、労働審判を申し立てるかは後からでも決定できます。ご相談者様からのそれらの発言によってお店がパワハラ上司を解雇やその他の懲罰を与える可能性もありますので。

気をつけたい点としては、ご相談者様は言うおつもりはないと思いますが、「こんなひどいお店、行かないように友人等に言いふらしてやる」といったような発言はなさらないでください。脅迫や営業妨害と受け取られ、逆に訴えられてしまう危険性もあります。

質問者: 返答済み 4 年 前.

残業やお喋りについては他の店員も知っており、証言として話して貰える可能性は高いと思いますが、言動について録音されてる事が確認出来てるのは「何なら出来るんだろうな」と「何なら頑張れるんだ?」、あとおそらく「サボるんじゃねぇぞ」は録れてると思いますが、他の事や細かいハラスメントはまだ確認してません。


これらの証拠・証言と、心療内科で相談してた事実だけで会社との交渉、或いは労働審判・民事裁判に勝てる見込みは多少でもあるのでしょうか?

専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

あとは、「いつ」「どこで」「誰に」「どのような事をされた・言われた」の詳細をメモなどに記しておくのも証拠として効果的です。(無理にとは言いませんが、念のためにという意味です)

ICレコーダーの録音や、他の店員の証言まで期待できるのでしたら、勝てる可能性はあります。

sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問