JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

外国人を雇用している日本の会社に勤めている日本人です。 先日パワハラではないかという事を同僚にされたのでお伺いします。 私は外国人採用部門に勤めていて、採用後も外国人を

解決済みの質問:

外国人を雇用している日本の会社に勤めている日本人です。

先日パワハラではないかという事を同僚にされたのでお伺いします。

私は外国人採用部門に勤めていて、採用後も外国人を管理する業務をおこなっているパートです。もちろん英語で仕事の半分を行っており、同じ部門にはもう一人のアメリカ人従業員と仕事をしていて、彼がいわゆる外国人従業員の窓口的なポジションに居ます。(ネイティブ同士で話すと誤解を防げるためです。)この同僚(A さん)去年からその事務所に勤めており、今年の6月までは特に役職もなく(周りの従業員いわく、何かを責任を持ってやりとげることもなくjob descriptionも不明瞭なまま仕事をしていたそうで、今年の7月から私の部門で外国人雇用者のトップとして役職に就きました。しかも支店長が渋々、しかも周りにネイティブの従業員がAさんしかいなかったのでそのポジションにあてたような状況です。Aさんは密かにその役職に就く為に本社のトレーニングを受けて支店にもどって公にそのポジションに就いたときから、態度が変わり、支店内で送り合うe-mailでも文体が命令口調にかわりました。ちなみに社内の組織図をみると彼は私の上司ではありません。

彼がそのポジションに就くまでは4月まで別の外国人がそのポジションにいましたが異動になり、派遣社員であったわたしが暫時でその方がやっていたことをまかされていました。今までにそのポジションの経験もないAさんが私の存在が気になるのか、または単なる空気の読めない周りを把握出来ない能力の無い方なのかはいいませんが、何か事がある度に、俺が○○だ、俺が私の仕事をやらなければいけないといった事を私がやることに付け加えて言うようになり、私がやっている仕事をとろうという感じで横から入ってきては最後までやりとげることもなく邪魔するように中途半端にいじって去るということは度々されました。彼がそのポジションに立つ際に支店長から私に言われた事は、うまくAさんと連携をとって仕事をやって欲しい、つまり日本人であるわたしができる部分はわたしが担当するといった仕事の内容をうまくお互いにとりきめ てやって欲しいという事で私もその指示を理解しながら、Aさんがやらなければならない部分を理解しながら仕事をこなすようにしていました。しかし一緒に仕事をやっていくうちに、私はAさんがチームープレーヤーとしてまわりと連携してやっていくという意識が欠如していることに気づいたので、なんとか彼のうしろだての立場のように工夫をしてやっていたのですが、それでもAさんが独り行動することが度々在り、その度に、支店長には彼の周りを把握または確認もとらない行動について報告をしていました。

そうこうしているうちに、昨日私の日本語でやっていた他のスタッフとの電話のやりとりを中途半端に聞いたAさんが、周りとも確認をとらない一方的な独断と偏見で、その電話のやり取りに突然腹を立て、「俺が○○だ!俺がその立場から言う!二度とそういう事はするな!」っと英語で、しかもまわりのスタッフがいる中でいきなり怒鳴られました。しかも彼は別の事だと思い込み言い放ってきたので、とっさに私はAさんが勘違いをしていることに気づいたので、別の部屋で話をしましょうと提案をしようとすると、「僕は憤慨している」と言い捨てて、オフィスを去りました。Aさんの悪いクセですが、状況確認もしないまま勝手に思い込んで行動するという仕事ではありえないことをする人で、何も悪い事をしていない私にいきなり、さも私の上司のように、私のしていることを叱責して来ました。私はあきれるというよりも私のやっていることを毛頭理解しようともしない行動にかなり頭にきたので、オフィスをその場で去ろうとも思いましたが、自分のその日やると決めていた仕事を終わらせて帰りました。その日は支店長が終日外出だったので帰る前にその叱責された事に対する私の憤慨した気持ちを支店長宛にe-mailにかいて送りました。結局その日はAさんと話す事も無く、何事も無かったかのようにオフィスにいた態度に腹が立ち、支店長にはその日は精神的にまいったということと、Aさんからのそいういった態度で一緒に仕事をする気がないので次の日は欠勤する旨を伝えました。(辞める気はないですが。)

で、ご相談ですが、インターネットで少しパワハラについて調べてみましたが、念のため法の専門家からの観点でそのAさんが私に対して叱責した事は会社の中でどういう事をやっているのか、そしてこれから会社としてどう解決策をとっていくのが私の立場を守るためにやっていくべきかを知りたいです。Aさんが2度と同じ失敗を繰り返さないという保証もないので次に何か同じように叱責してきた場合の私ができる正当防衛みたいな対処法を知りたいです。よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

Aさんの個人プレーによる大迷惑、ご心痛お察し申し上げます。

Aさんのご相談者様に対する言動はパワハラに該当するものと思われます。それは言葉での暴力であり、しかも継続的に行われている事からの判断です。

それを「会社としてどう解決策をとっていくのか」というご相談ですが、ちょっと複雑です。

労働問題の解決手段として、「あっせん」や「労働審判」というものがあるのですが、これは会社を相手方とするものです。

会社にAさんの改善を求めたにも関わらず、会社が野放しにして改善努力をしてくれない、というような場合に会社を相手に取る手段です。

ご参考までに福岡労働局ホームページのあっせんの箇所のURLを以下に添付させていただきます。

http://fukuoka-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/sodan03.html#01

ご相談者様は、今後も今の会社で勤務されることを望まれているようですし、会社としての解決策、とのご意向ですので、会社を相手取るこれらの手段は対象にならないでしょう。

本来、このような素行の悪い従業員は会社が注意なり制裁(減給や降格、出勤停止など)をすべきものです。まずはAさんが態度を改めるように会社の上層部が注意するよう、ご相談者様から上司に相談して下さい。

それで解決しない場合は、Aさん個人を狙い撃ちにして法的手段を取る事になります。

はじめにAさんに対して内容証明郵便(配達記録付)で、Aさんの会社での乱暴な言動により精神的苦痛を受けたとして謝罪と損害賠償を請求することです。実際に慰謝料の支払いがなされなくても謝罪があり、「今後このようなことはいたしません。再びご相談者様に同様の迷惑をかけた場合には損害賠償をすることに同意いたします」という念書をもらえば、それでAさんの暴走にブレーキがかかると思います。

内容証明での請求にさえAさんが応じないようであれば、実際に訴訟(裁判)にして謝罪と精神的苦痛の慰謝料を請求してしまいましょう。

大勢の前で根拠のない恫喝や叱責を受けているわけですから、証人はたくさんいます。訴訟にまで行くのはご相談者様も本意ではなかろうかと存じますが、最終的には法的手段でAさんにわからせるしかありません。

ご相談者様の判断にお任せいたしますが、Aさんに対する内容証明での損害賠償請求や訴訟は、事前に会社にも話しておいた方がよかろうかと思います。

会社には直接関係のない紛争ですが、社内の人間同士の争いですから、事前には会社に話しておいた方がご相談者様の社内での立場も悪くならずにすむものと考えられます。

以上、ご参考になりましたら幸いです。

sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご丁寧かつ明確な回答大変助かります。とても参考になりました。有り難うございます。

雇用・労働 についての関連する質問