JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

配膳の派遣で長野県某温泉に、8月11日から勤務しているが、7時から11時、4時から10時で各15分前後の休憩があるが

質問者の質問

配膳の派遣で長野県某温泉に、8月11日から勤務しているが、7時から11 時、4時から10時で各15分前後の休憩があるが、8月13日は午前11時から午後10時まで、勤務で、昼休みが一切なく、水も午後5時までも飲めず、その際、夜用の作務衣の制服に着替えて、
夕飯賄いを食べ始めて5分たった時、もう職場に行けという。11時間で昼飯抜きで、合計の休みが10分もなかった。
叉翌日14日は午前7時から午後10時まで勤務で、15時間労働を強要され合計で40分しか休めなかった。
しかも、パワーハラスメントの第2の暴言、イヤミ、いじめの輩が5人いる。これが叉、品のない暴言で命令する。他4人はまとも。あとの4人は許容範囲の酷さ。こういう場合、暴言の個人を訴えたいが、どうですか。また、休憩もまともにとらせないなんて、派遣の人間にどうですか。マジで頭にきています。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

休憩は8時間を超える労働の場合は最低でも1時間を与えなければならない、と労働基準法34条に定められております。派遣労働者に対しては派遣先がこの義務を負う事になります。これは個人の責任ではなく会社(派遣先)の責任ですので、ご相談者様の取る手段としては、派遣先の対応(休憩を与えない)を労働基準監督署へ申告することになります。

暴言の個人を訴えることは可能です。会社ではなく個人を訴えることになりますので、民事として争う事になります。

まずは暴言を吐く個人に対して内容証明郵便(配達記録付)で精神的苦痛の慰謝料支払及び謝罪を要求しましょう。内容証明の文面はご自身で書いてももちろんいいのですが、弁護士に作成を依頼して、弁護士の連名で送りつけると効果的です。

内容証明郵便での請求に相手が応じなかった場合は、訴訟を提起して裁判で決着をつけることになります。訴訟となると裁判ですので弁護士を依頼することになります。

ジャストアンサーではお仕事の受任や専門家の紹介は禁止されておりますので、弁護士をお探しという事であれば長野県弁護士会や法テラスで紹介していただけばよろしいかと存じます。

ご参考までに長野県弁護士会と法テラスのホームページのURLを以下に添付させていただきます。

【長野県弁護士会】

http://nagaben.jp/

【法テラス】

http://www.houterasu.or.jp/

以上、ご参考になりましたら幸いです。

専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

回答をご覧いただきまして、ありがとうございます。

専門家としてご質問に全て回答させていただきましたが、説明不足やご不明な点がございましたでしょうか?ございましたら何なりとご返信いただけたらと存じます。

何卒よろしくお願い申し上げます。

雇用・労働 についての関連する質問