JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士
64449363
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

現在、職場での同僚からの暴行を受け、病院にかかり胸部と腹部への打撲。一週間の加療の必要ありと診断されました。暴行した

解決済みの質問:

現在、職場での同僚からの暴行を受け、病院にかかり胸部と腹部への打撲。一週間の加療の必要ありと診断されました。暴行した同僚に対しては、本日警察署に行き、被害届を提出し ました。

職場には一週間の休みをくれるように電話して、職場での勤務時間内での暴行でもあり、労災で休ませて欲しいと言いましたが、事務所に連絡するように言われています。ただ、事務所は閉まっている時間なので、明日電話しますが、もしそれは労災にはできないと言われる可能性があります。

できれば、労災での休みにしたいのですが、できるんですか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

ご相談ありがとうございます。労働分野専門の社会保険労務士です。

それでは回答させていただきます。

労災は業務遂行性(事業主の支配下にあること)と業務起因性(業務に起因して発生したこと)を満たした場合に業務災害として認められます。

ご相談内容を前提にすると業務起因性を満たしていないと考えられ、労災と認めれるのは難しいと言わざるを得ません。

但し、労災か否かを判断するのは会社ではなく労基署になります、

労災申請は本来、本人が行うものですので直接労基署にご相談することも可能です。

(一般的には会社が代わりに申請してくれているだけです)

質問者: 返答済み 5 年 前.

今回暴行を受けたのは、人が足りないフロアに、人が


足りているフロアから助っ人を送る形なんですが、おくってもおしゃべりばかりするからと上司に言ったら、おしゃべりするために待ち構えているから、助っ人は出さなくていいと返答され、だから助っ人を要請してきた人には助っ人はあげなくていいと伝えた。


その後、助っ人に行く予定だった人にもおしゃべりばかりするから、助っ人にいかなくていいと伝えたこが、


実際に助っ人がほしい時間になり手が足りなく、助っ人を送るも、その人がおしゃべりばかりするから助っ人はいらないって言われてたことを


おしゃべりして、暴行を加えた人がきれて、暴行をしてきた。


 


実際には、介護という名目でまかないをしている人がいるために、人数的には問題ないはずだが、まかないは介護できないために極端に人数がいない状態ができてしまい、おかしなことになっている。


業務が起因していると、おもいます。

専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

ご返信ありがとうございます。

ご返信内容を前提にすると業務起因性が認められる可能性もありそうですね。

但し、先の回答でも述べさせていただいたように労災であるかどうかは労基署が詳しく調査して決定します。

まずは電話でもいいので、会社の住所地を管轄する労働基準監督署にお話しされてみることをお勧めいたします。

remember2012をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問