JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

sr_hossyに今すぐ質問する

sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

フランス企業の日本オフィス(法人ではない・三名)に事務アシスタント・翻訳通訳として勤めて8年になります。 この

解決済みの質問:

フランス企業の日本オフィス(法人ではない・三 名)に事務アシスタント・翻訳通訳として勤めて8年になります。

この度、数年に渡る日本オフィスの業績不振を理由に、3名中2名(トップのみ残し、営業一人・事務の私を解雇)したいと言われました。

2か月前にオフィス賃料がやや安い物件に移転したばかりですが、それを「固定経費削減の努力をしたが、業績が回復しないので、給与を支払えないのであなたのポストを無くします」と本国から言われたのです。それが機能です。

「普通は給与の高い者の報酬から削減するとか、それでもだめなら時短にする、一時帰休にするなどの措置を取った上で、もう無理ですから雇えません、となるのではないですか」と言いましたら(電話)

昨日のうちに「フランス本社の管理部門への配置転換」を言い渡されました。それを受けたら、来年1月からフランス勤務、断るなら9月末で解雇、との文章です。
私はフランス語が出来ますが、日本との橋渡しなら出来ますが、外国人のまったくいない職場で仏人と同等に働けるかどうかはわかりません。
退職勧奨目的の配置転換と思われるのですが、私は断ったら1か月の解雇手当だけで解雇されてしまうのでしょうか?(私の希望は、一時帰休・時短をしながら雇用を維持していただくことなのですが)。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.
ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

突然のフランス勤務通知、ご心痛お察し申し上げます。今回の会社の2名解雇という対応は整理解雇と呼ばれるものです。業績の悪化に伴う措置ですが、ご相談者様がおっしゃる通り、だからといって会社が好き勝手に解雇権を発動できるわけでは ありません。
①整理解雇の必要性
②整理解雇の解雇努力
③人選の合理性
④労働者側との協議
が必要とされております。そしてこの判断は、訴訟でしか下されない(労働基準監督署では判断できない)のが今の日本の実状です。ですので、回答も経験則からの推測でしかできませんので、あらかじめ御了承いただけたらと存じます。
問題となるのが、①と②になるかと思われますが、これは会社が「済み」と主張している以上はやはり訴訟で解決するしかありません。
ここではフランス勤務通知に妥当性があるか否かが問題なのですが、まずフランス勤務という雇用継続のための措置を会社はしたわけです。
ではフランス以外にもっとご相談者様が勤務しやすい部署があるか?本当に今の部署がご相談者様がいなくてもいいほどの事業縮小をしているのか?
ご相談者様はどのようにお考えでしょうか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

hossy先生、さっそくのご回答ありがとうございます。


 


補足させていただきます。


 


①日本オフィスの営業成績は相当よろしくないようです。年間いくら削れば事務所を維持できるのですか?との質問の回答はいただけませんでしたが、低迷が続いているのでこれから明るい要素を期待できない、トップ一人だけ連絡係に残してスリム化しようとのことで、人件費削減の必要性があるとは思います。そのかわり、昼食代なる不思議な手当は男性二人(計・月6万ほど)に出たままで、切り詰めたのは宣伝費・オフィス賃貸くらいです。


 


②整理解雇の回避努力については、フランスは「待遇を下げることなく、固定費を削減することで、雇用を守る努力をした」と言っていました。ただ、オフィス賃貸料を少し下げるために移転を行ったのが6月1日のことです。それから7月末までに、十分な注文がなかった。とのことで解雇するようです。


努力として、時短勤務による賃金カットや、一時帰休の提案がされなかったので、今からでもそれを実施してくれないか?盛り返すまでは、週1~2でもよいので雇用を維持してください。とかけあったところ出てきたのが、フランス転勤です。


 


フランス以外に勤務しやすい職場は国内にはありません。東京に二人(代表者と私)、関西に一名です。


 


確かに若いころはフランスで正社員になって働くというのはあこがれでした。けれども外国人に与える職務はないのではないかと思われます。なんとかついていけるかもしれないとは自負しておりますが、そうではなく、退職してもらいたいがための提案に思われるので、結局退職に追い込まれるのではという気がしています。


 


今の部署は縮小しておりますが、代表者だけしか残らないとなると、再起は不可能と思います。代表者の采配がよろしくなかったので(副業も業務中にしていました)業績低迷したという部分がありますし、顧客の信用はもう一人の営業が去ることでガタ落ちし、ますます注文をいただくことは難しくなると思います。


 


日本撤退の準備?と思われるのですが、それをただすと、そうではないという返事です。ただ、ここ1~2年で以前のレベルに戻れるという楽観が出来る要素がないので、首をつないでおけない。ということのようです。


 


よろしくお願い申し上げます。


 


 


 


 


 

専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

返信が遅くなりまして申し訳ございません。

詳細をお教えいただきまして、ありがとうございます。

いただいた情報から判断しますと、日本撤退と考えていいくらいの業績の低迷ぶりかと思われます。

雇用を維持するために転勤を提示してきたという事は、会社としては確かに対応を取っていると判断できます(たとえ「どうせ断るだろう」というのが本音であったとしても)。

そしてフランス勤務が合理的な人事かどうかは、日本に他に転勤させられる部署や拠点がないのであれば、雇用維持のための合理的判断と言わざるを得ません。

雇用維持のための措置(フランス勤務)を提示している以上、その他の部分でのリストラ策を会社に要望する権利は労働者にはありません。

ご相談者様にとって大変不本意(当職にとっても不本意です)な回答となりますが、フランス勤務を受け入れるか、転職を考えるかの二者択一、というのが実態と思われます。

会社の業績を私よりもよく把握されているご相談者様ですから、会社の業績から見ても、残られる選択よりも転職という選択肢の方が現実的、と判断されておられるのではないか、と推察いたします。

フランスへの転勤命令が理にかなっている以上、ご相談者様の二者択一の選択に委ねられている状況です、というのが当職の回答となります。

ご期待に沿える回答とならないかもしれませんが、恐れ入ります。

質問者: 返答済み 4 年 前.
先生ありがとうございました。

薄々このままでだいじょうぶなのかこの会社は?と感じていた部分はありましたが、日本の代表者はたいへん楽観的な人物で、そのようなぎりぎりな状況ということは聞いておりませんでした。
アジアは日本だけなので、日本は絶対に閉めないから安心しろ。といったような。

この三月くらいに初めて小耳にはさみ驚いたものですが(去年は、法人化しようという動きもあったくらいなので、まさか数年前から店じまいを考えるほどとは思っていませんでした)、代表者ともう一人の営業マンが必死に挽回しようとしている感はなく、業界の流れがこうだから。と、二人とも諦めきったような様子でしたから(それまでは、そのような態度でも安泰だからなのかと思っていました)営業マンふたりか諦めてしまっているら、そして代表者が采配を振るう者として能力がないのだから、残念ながら発展はないだろうと思うようになりました。

おっしゃる通り、諦め時なのかもしれません。


更なる質問で恐縮ですが、ここで辞める場合は、先方のいう期限を受け入れなければならないのでしょうか?また解雇手当 ては一ヶ月でいいと思っているようですが、少なすぎるように思うのですが、額の交渉はしても構わないものでしょうか?
トップの経営怠慢の結果であるのにトップだけ残してもらってなんのペナルティもないというところが心情的に納得いかないのかもしれません。
また、一旦8月末の期限でフランス行きを承諾し、一月に出発するまでにやはりいけなくなった場合、私がわに何かペナルティはあるのでしょうか?また、行かずに辞める場合は会社都合となり失業保険が受給出来ると思いますが、行って、何かしらの理由でやはり帰国するとなった場合、失業保険はいただけないことなるわけですよね?
行って見たい気持ちは少しあるのですが、業務完遂出来るものか、行ってみないとわからないものですからたいへん不安はあります。
辞める同僚は、どうせ辞めることになるなら人生経験としては悪くはないのでは?数ヵ月人生勉強と思って行く価値はあるのでは?と言いますが。

月曜火曜は普通に働いていたのに急にこのようなことになり、思考が混乱していてお恥ずかしい限りですが、どこまで自分に有利に運べるかを考えておかないと、と思いますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

ご返信、ありがとうございます。

>ここで辞める場合は、先方のいう期限を受け入れなければならないのでしょうか?

会社が解雇という手段を用いる以上は、受け入れなくても9月末で解雇になると思われます。

 

>解雇手当 ては一ヶ月でいいと思っているようですが、少なすぎるように思うのですが、額の交渉はしても構わないものでしょうか?

額の交渉は一向に構いません。30日分というのは労働基準法に定められた最低限の金額です。

 

>一旦8月末の期限でフランス行きを承諾し、一月に出発するまでにやはりいけなくなった場合、私がわに何かペナルティはあるのでしょうか?

ご相談者様にペナルティを科されることはありません。事情ができて退職せざるを得なくなる事は当然ありますから。一度はフランス行きを承諾したからといって、労働者の退職の自由を侵害する権利は会社にはありません。

 

>行って、何かしらの理由でやはり帰国するとなった場合、失業保険はいただけないことなるわけですよね?

ご相談者様のおっしゃる通りです。

 

 

このような話が急に出てきたら、誰でも混乱するものです。フランスへ行くのも、転職をするのもどちらもご相談者様のプラスになることかと思います。

よく熟慮されたうえで決断なされますよう、最後に申し添えます。

sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験: 法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

先生どうもありがとうございました。


 


行く表明をしたあとでも、覆しても可能なことがわかり助かりました。(自己都合になりますが)


婚約者ともその後も話し合えますし、就職活動を継続したり、起業を模索したり、これから長い目で見て何がよいかを考える時間が持てます(8月末まででは、それらを考えるには短すぎますから)。


 


またご縁がありましたらよろしくお願い申し上げます。

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • sin4864

    sin4864

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    279
    労働問題の専門家として23年の経験がある特定社会保険労務士です。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SI/sin4864/2011-8-18_02555_100909174435.64x64.jpg sin4864 さんのアバター

    sin4864

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    279
    労働問題の専門家として23年の経験がある特定社会保険労務士です。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/MR/Mr.K6307/2011-8-28_81237_6C53.64x64.jpg Mr.K6307 さんのアバター

    Mr.K6307

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    76
    2007年 愛知県立大学外国語学部卒業 2007年〜トヨタ系部品メーカー勤務 2010年 社会保険労務士試験合格 2011年〜某社会保険労務士法人勤務
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/YS/yspop2000/2011-10-20_222210_DSC4088.64x64.JPG yspop2000 さんのアバター

    yspop2000

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    29
    元労働局総合労働相談員、相談経験豊富。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/EN/enas1103/2011-8-28_142524_2010101623.08.19.64x64.jpg ena0725 さんのアバター

    ena0725

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    7
    平成17年度社労士試験合格。19年社労士登録。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/TO/tokyoyuka/2011-10-28_23118_SH3L00053.64x64.jpg tokyo-yuka さんのアバター

    tokyo-yuka

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    1
    4年生大学卒 日本年金機構の職員を経て2010年開業登録 現在も年金相談窓口業務を担当 その他スクール社労士科講師など
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee さんのアバター

    srlee

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    151
    早稲田大学卒業 1999年社会保険労務士登録 産業カウンセラー ハラスメント防止コンサルタント
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/TO/tondensr/2011-10-24_8272_bigshirt.64x64.jpg beallears-sr さんのアバター

    beallears-sr

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    86
    法学部卒業
 
 
 

雇用・労働 についての関連する質問