JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士
64449363
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

仕事のミスで指導書を渡されました。ひとつのこと覚えようとする癖があって、一連の動作につながらないのです。必ず抜けがあ

質問者の質問

仕事のミスで指導書を渡されました。ひとつのこと覚えようとする癖があって、一連の動作につながらないのです。必ず抜けがあります。今すぐにでも解雇されそうです。回りの一部の人以外は注意しません。(あきれられていると思います)明日から出社が怖いです。これから家に帰ろうにも、家では家の顔をしないといけないので、真っ直ぐ帰りたくもないです。どうしたらいいかわかりません。ジャンルが違う方でもかまいません回答をおねがいします!!!
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  remember2012 返答済み 4 年 前.

ご相談ありがとうございます。労働分野専門の社会保険労務士です。

それでは回答させていただきます。

まずは安心してください。

指導書を渡された程度で解雇はされません。

職務遂行能力の欠如を理由に解雇するためには、原則として使用者の側で教育訓練、配置転換等の解雇回避努力をする必要があります。

普通の労働者は仕事をしながら教育訓練をすることによって一人前に労働者になっていくのです。

参考までに過去の判例では、労働者の職務能力に関して、労働力が平均的な水準に達していないというだけでは解雇理由としては不十分であり、さらに教育・指導することで能率の向上を図ることができるときには解雇は許されないとしています。

(セガ・エンタープライゼス事件・東京地決平11.10.15)

指導書というこは使用者は貴方が今後も努力し、改善されていくのを期待しているということです。

それよりも出社しないことのほうが問題です。

ちゃんと出社し、まずはひとつひとつ仕事をこなしていけばそれが一つの仕事となり、ミスは減っていくはずです。

まだ注意をしてくれる人のためにもがんばりましょう。

雇用・労働 についての関連する質問