JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

こんばんは。トラック運転手の賃金について教えてください。毎月、通常のサラリーマンとは異なり、わかりづらい基準、会

質問者の質問

こんばんは。トラック運転手の賃金について教えてください。 毎月、通常のサラリー マンとは異なり、わかりづらい基準、会社の規定で給与が支払われているように思います。 時間外の時間は毎日、日報という形で現場から職場まで帰る1時間~1時間半分を抜いた状態で記載するようにと会社からの指示があり、その分は加算して記載は出来ません。 現場では21時、21時半くらいに終わったとしても会社に着くのは22時、23時なんてこともかなりあります。 ちなみに今月は基本給130000円 技能時間外手当(平日時間外)80000円 そのほか時間外手当の40638円の支払いがされています。平日普通残業は39時間。時間外は39時間と明細に記載がありました。 毎月、遅くに帰宅するのですが、給与がとても安く感じてしまいます。 これは違法ではないのでしょうか。


会社の規定で今まで退職金があるとうたい、入社したのですが、今月雇用契約書に退職金なしと記載がありました。これは違法ではないのですか。

投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
こんばんは、弁護士です。

質問者様は、現場から職場までトラックを運ばなければならないなど、業務の一環として、会社の指示に基づき職場まで戻られているのであれば、質問者様は、会社に対して、その分についても時間外労働手当の支給を求めることができます。
時間外労働手当の具体的な計算方法は、就業規則に規定されている場合には就業規則をご確認ください。
就業規則がない場合には、会社は、労働基準法に基づき、基本給の2割5分以上の額を時間外労働手当として支払わなければならないとされています(労働基準法37条1項)。

また、22時以降の勤務については、時間外労働手当とは別に、深夜労働手当の支給を受けることができます。
深夜労働手当の計算方法についても、就業規則があれば就業規則に基づき、就業規則がない場合には、労働基準法に基づき、基本給の2割5分以上の額が支払われなければなりません。

会社が本来支払わなければならない手当を支給しないことは、当然違法です。
会社所在地を管轄する労働基準監督署に相談し、指導をしてもらうこともできますので、ご検討してもよいでしょう。
なお、労働基準監督署に相談する際に、質問者様が相談したことが会社にわからないようにしてほしい旨お願いすると、対応してもらえます。

雇用・労働 についての関連する質問