JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

34年勤務して17年間取締役として勤務しましたが、社長の方から取締役を辞めるようにと言われ、取締役辞任届けを提出しま

解決済みの質問:

34年勤務して17年間取締役として勤務しましたが、社長の方から取締役を辞めるようにと言われ、取締役辞任届けを提出しました。超ワンマンで退職金は無いと言われていますが、会社のために規定を作ったのだと言っていましたが 取締役退職規定があるのを確認しています 今現在は
顧問として非常勤(1年間)です 正式に請求できるでしょうか
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。企業法務及び労働問題担当の社会保険労務士です。

取締役退職規定があり、退職金の算定方法や支給方法があるのでしたら正式に請求できます。労働者が就業規則に拘束されるように、役員は役員(退職)規定や取締役会、株主総会に拘束されます。

恐らく取締役退職規定の中にも記載があるかと思いますが、退職金支給の決定には、取締役会の決議もしくは株主総会の決議を要する、となっていると思います。実際に取締役の退職金(退職慰労金)の支払には株主総会での決議が必要、とされております。

会社に請求をすること自体は何ら問題ないのですが、株主総会の決議を得られなければ支給はされない、という事になります。まずは退職規定の中身を確認してみて下さい。

sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問