JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士
64449363
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

大学教員です。学長からのパワハラで困っています。私の勤務状況(就業規則に認められている病欠や介護休暇の取得)を問題と

質問者の質問

大学教員です。学長からのパワハラで困っています。私の勤務状況(就業規則に認められている病欠や介護休暇の取得)を問題として(無断欠勤をしているわけではありません)、以前から「あいつは気に入らない」と公言していたのですが、最近は「止めさせてやる」とまで言うようになりました。ただ、直接私に言うのではなく、間接的に遠まわしに言ってきます。これが原因で最近動悸が止まりません。おそらくこのままでは鬱になるのではないかと思います。どう対処すれば良いでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

ご相談ありがとうございます。労働分野専門の社会保険労務士です。

それでは回答させていただきます。

まず、パワハラに関しては厚生労働省から定義が発表されていますので以下をご参考ください。

【パワハラ具体的行為】

(1)身体的な攻撃(暴行・傷害)
(2)精神的な攻撃(脅迫・暴言等)
(3)人間関係からの切り離し(隔離・仲間外し・無視)
(4)過大な要求(業務上明らかに不要なことや遂行不可能なことの強制、仕事の妨害)
(5)過小な要求(業務上の合理性なく、能力や経験とかけ離れた程度の低い仕事を命じることや仕事を与えないこと)
(6)個の侵害(私的なことに過度に立ち入ること)

上記事項に該当するかだけでパワハラかどうかは判断は出来ないのですが、パワハラの違法性は被害者の主観的な感情を基準に判断されず、行為の場所、時間、態様、被害者の対応などを考慮して、行為が社会通念上許容される限度を超え、あるいは、社会的相当性を超えると判断されたときに成立すると考えられています。

本来であれば、職場内の担当窓口にご相談することから始めるのですが、パワハラを行っているのが学長であれば、職場内で改善を訴えても解決は難しいと思います。

そのような場合は、労働基準監督署内にある、総合労働相談コーナーで相談ができます。

相談内容によって、都道府県労働局長による助言・指導が入ります。

使用者には良好な職場環境を提供する義務(職場環境配慮義務)や労働者がその生命、身体等の安全を確保しつつ労働することができるよう、必要な配慮をする義務(安全配慮義務)があります。

このような点からもご相談されるとよいでしょう。

貴方が相談したことによって、結果的に職場に居づらくなるなどを懸念されるようでしたら、定期的な調査として職場に調査に入ってもらうようお願いされてみるとよいでしょう。

remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 975
経験: 社会保険労務士
remember2012をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

私学にはよくあるケースとは耳にしておりましたが、まさか自分に降りかかってくるとは思ってもおりませんでした。


さて、学長は理事長兼任で大学を私物化しており、さらに80歳と高齢のため判断能力に疑問があるというのが教員間の共通認識です。


お辞めいただく方向にはどのようにもっていったらよろしいでしょうか。

専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

学長がそのような方であれば、そもそもパワハラの認識はないのでしょうね。

>お辞めいただく方向にはどのようにもっていったらよろしいでしょうか。

大変申し訳ございませんが、パワハラ問題に関する回答は可能ですが、学長に辞めてもらう方向にもっていく方法は私では回答できませんので、回答権を辞退させていただきますね。

(学長辞任請求などがあると思いますが)

他の専門家の方で回答できる方に回答権をお譲りさせていただきます。

専門家:  kionawaka 返答済み 5 年 前.

 前任者がオプトされましたので、私からもアドバイスさせていただきます。

 

 パワハラで訴訟などを起こされると、組織はガタガタになるのが通例です。よって、質問者様が労働審判なりを起こされると、そのワンマン学長はかなりの確率でコケル可能性があります。

 

 もう少し証拠を収集されたほうがよいと思いますので、録音など証拠化の努力を惜しまないで下さい。直接解雇うんぬんを言わせるよう仕向けることが肝要です。

 

 裁判所はまだまだセクハラ・パワハラの認定には消極的です。日時・場所の特定などは不可欠です。

 

 パワハラの定義は書証として出されるとよいかと思いますが、司法官は行政官に比べ保守的なので、なかなか対応してくれないのが現状です。

 

 パワハワ以外では例えば何かスキャンダルを起こさせてそれをネタに辞任させるくらいしか思いつきませんね。

雇用・労働 についての関連する質問