JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

労働時間については問題ありませんが 内科勤務ですが 以前は 午前3~4人で 午後は2人勤務していたのに 今では

解決済みの質問:

労働時間については問題ありませんが
内科勤務ですが
以前は 午前3~4人で 午後は2人勤務していたのに
今では午前2人 午後1人勤務になっていて
かなりキツイのに 院長に言っても
求人だしてもひとが来ないといいます。

ハローワーク探しても求人でていません。

職員で辞めたいのですが なかなか辞めさせてもらえず困っています。

そういう手続きをどのくらい前からしたら良いですか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

少人数での過酷な環境下での労働、ご心痛お察し申し上げます。

退職の申し出の時期については会社の就業規則に定められておりますので、原則としてはその就業規則の定めに従う事になります。

しかし就業規則がない会社もあれば、「1ヶ月前までに」「3ヶ月前までに」と退職までの期間を長期間に定めている会社もあります。

たとえどのような定めがあっても退職願の提出から2週間で退職できます。

その根拠は、民法627条になります。この条文で退職の自由が定められております。

明日退職願を提出して7/31に退職することが可能です。しかもその期間内に有給休暇を取得することも可能です。これは労働者に認められた権利です。

どうしても会社が応じない場合は、労働基準監督署へ申告することも視野に入れてよろしいかと存じます。

sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問