JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jinjiconsulに今すぐ質問する
jinjiconsul
jinjiconsul, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 418
経験:  大学院法学研究科修了・人事コンサルティングオフィス代表
64303214
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jinjiconsulがオンラインで質問受付中

初めまして。お世話になります 私は、製造業に努めて11年になる会社員です 役職はマネージャ、担当部署の労務処理、

質問者の質問

初めまして。お世話になります
私は、製造業に努めて11年になる会社員です
役職はマネージャ、担当部署の労務処理、業務管理を行うマネージメントを行っています。人事に関する権限はありません。
私の会社では、2年前から人事評価制度を導入し、私の役職はマネージャ(グレード4)となります。給料は役職給が328,000円+グレード給172,000円です。今年から、昇級が6月に切り替わり先日、ボーナスが支給されましたが、その明細と一緒に、同封されていた紙には、役職給328,000円+グレード給172,000円、時間外相当手当150,000円と 時間外相当という項目が追加され、欄外に、休日、時間 外、深夜手当を含む と明記されていました。総務に時間外手当の説明を要求すると、50時間相当の残業代との回答がありました。ただし、私の場合は、昨年の10月に会社が行ったリストラの影響で部下のリーダが退職し、その後、半年間リーダ業務を兼任、かつ、マネージメント外である、進行管理という業務において、ある雑誌の進行担当という実務を行っていました。その結果、深夜残業、休日出勤が発生しました。かつ、月の残業は80時間を超える月もありました。会社としては、マネージャとして部署の体制を持ち直すのも役割であるという考えなのか、超過分の残業、深夜手当、休日手当は支給してきませんでした。せめても、深夜手当と休日手当だけでも請求することはできないのでしょうか?教えてください
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  jinjiconsul 返答済み 5 年 前.

厳しい状況の中御相談頂き有難うございます。

 

御相談の件ですが、基本的に労働基準法で定められている時間外・休日・深夜労働の割増賃金につきましてはいずれも会社に貴方への支払義務が生じます。勿論、一部だけ支払えばよいということにはなりえません。

 

また、この支払義務を免れる為には、貴方が労働基準法上の労働時間や休日に関する適用除外となる管理監督職である事が求められます。但し、文面を拝見しました限りでは、貴方の職務グレードはそこそこ高いとはいえ、人事権限がないことから経営者と一体となっているといった管理監督職の要件を満たしているとは考えにくいです。(※ちなみに、管理監督職であっても、深夜割増賃金だけは必ず支給しなければなりません。)

 

加えて、今回50時間の時間外労働手当だけでも支給されたという措置を見ましても、会社側でも貴方を管理監督職として扱っていないことは明らかといえるでしょう。もし管理監督職と判断しているならば、こうした会社にとってコスト増になるような手当を敢えて支払う必要自体がないからです。

 

従いまして、貴方は会社に対し、休日・深夜労働の割増賃金は勿論の事、超過時間分の時間外労働手当につきましても全額請求する事が可能といえます。マネージャーの役割・業務内容がどのようなものであれ、管理監督職として貴方を扱いきちんと処遇していない限りこれらの支払要求を拒否する事は労働基準法違反になりますので出来ません。

 

それでも尚、会社が一方的に支払拒否する等全く誠意ある姿勢を見せない場合には、労働基準監督署に労働基準法違反の事実としまして申告し調査依頼されることで解決が期待できます。

 

但し、会社が話し合いに応じる姿勢を見せ一定の譲歩をしてくるような場合ですと、貴方が退職する気持ちが無ければ満額支給がなくともある程度納得が行く額がもらえる方向をベースに、社内での話し合いで解決された方が望ましいでしょう。そうでなければ、今後貴方も会社から問題視されて何かと働きにくくなる可能性があるからです。その点は法律面または感情面だけで考えられることなく、冷静に今後のキャリアの事も見据えた上で判断される事をお勧めいたします。

 

jinjiconsulをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
お気遣いありがとうございます。期待以上に御丁寧に回答頂きむしろ恐縮です。法律は言葉が難しくて、どうしても権限のある者に優位なのかと思い今まで気になりつつもあきらめようと思っていました。会社での今後の立場も考慮した上で、請求することを前提で行動していきたいと思います。本当にありがとうございました。
専門家:  jinjiconsul 返答済み 5 年 前.

こちらこそご返信頂き有難うございました。

 

ご理解頂きました方向で事態の改善に繋がることを心より願っております。

雇用・労働 についての関連する質問