JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

お世話になります。 本日、会社の方から『通告書』がきました。内容は、 1.明日までに出勤し、理由書を提出すること

解決済みの質問:

お世話になります。
本日、会社の方から『通告書』がきました。内容は、
1.明日までに出勤し、理由書を提出すること。
2.6月欠勤により発生した給与の減額分の返納。
です。

本人が未だに帰っておらず連絡もつかない事を伝えたにも拘らず一方的に送りつけて来ました。

どの様に対処すれば良いかのアドバイスをお願いします。

宜しくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
ご質問いただきありがとうございます。

ご家族の方と連絡が取れない状況のようですね。
そのような中、会社から通知が来たとのこと、とてもご心配なことと思います。

さて、ご質問の件ですが、理由書(欠勤の理由についてでしょうか。)の提出についても、欠勤の場合の給与の返納についても、いずれも会社と労働契約を直接締結されている方の義務であって、たとえ同居している家族であっても、基本的には応じる必要はありません。
例外的に、労働契約締結等に際して、ご本人の債務を連帯保証している場合には、欠勤分の給与の返納については、会社から連帯保証人に直接請求があれば、応じる必要があることもあります(請求が認められるか否かは、欠勤が、会社側の事情によるのか、ご本人の事情によるのかによって差が出ます。)。
いずれにしても、今回の通知書は、ご本人宛と推察されますので、そのまま保管し、特に会社に対して支払い等を行わなくてよいでしょう。

なお、ここからは推測ですが、会社としては、欠勤の理由書の提出等を求めたにもかかわらず、ご本人が応じなかったという事実を作り、解雇する意図がある可能性があります。
質問者: 返答済み 5 年 前.
お世話になります。

早速のご回答有り難う御座います。

本人がいないため、どうすることもできませんが先方が通知書による事実を作るのであれば、当方も何らかの動きをする必要はないのでしょうか?

 本人が戻れば「パワハラ」の訴えを起こしたいと考えていますが、本人の意向も踏まえ今は何も出来ないのでしょうか?

 先方にもこのような状況を作った事に対する制裁を加えたいと考えています。

今出来る何か良い方法はないのでしょうか?

 宜しくお願いします。
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
ご本人がパワハラにつき訴えを提起する場合、実際に上司からどのような行為があったのか、そしてそれにつきご本人がどう思われたのか、また会社に相談している場合にはそれに対して会社がどのような対応をしたのかが問題となります。
このように、いずれについても、直接のパワハラの被害を受けたご本人の記憶が重要となります。
したがって、ご本人の意思がわからない現段階では動きにくいのが現状です。訴え等の動きをするかどうかは、ご本人の意思に基づかなければなりませんので、本人が不在の状況では、何もすることができないのです。
また、会社側が、通知書をもとに、解雇の意思を表示したとしても、欠勤がパワハラに基づくものであれば、解雇は事後的に裁判所において無効と判断される可能性が極めて高いです。
そのため、ご心配とは思いますが、現段階でご家族が行動を起こさなくても、不利益はありません。

ただ、どうしてもということであれば、先方の通知書に対し返信をしておくといいでしょう。
・本人は不在であるため、本人が直接返信をすることはできない
・後日、本人と相談して、法的主張をするつもりである
といった、大まかな内容でも構いません。
jo-banをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問