JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

食品の卸会社に勤めています。 会社の方針として、在庫商品の賞味期限切れが発生した場合、完売することが出来なかっ

質問者の質問

食品の卸会社に勤めています。

会社の方針として、在庫商品の賞味期限切れが発生した場合、完売することが出来なかった営業係りの責任として商品の買取を強制されています。果たして合法なのでしょうか?

商品を完売できない営業係りの責任と言われれば確かにその通りなのでしょうが、 そのたびに買い取らされていたのでは何のために仕事をしているのかわからなくなります。

また、わが社の営業の就労時間は一週あたり80時間超となっており、女性社員以外は残業手当は支給されておりません。
仕事が終らない者は帰るなとも言われます。
社長は労働基準監督署が入れば我社はつぶれると社員に牽制をかけています。
ちなみに就労規則は見たことがありません。

何とか改善方向に向かせる方法はないものでしょうか?

営業社員をはじめ疲弊しております。
このままでは何らかの事故が起きるのではないかと不安です。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

劣悪な環境下での労働、ご心痛お察し申し上げます。

営業担当者のノルマの自己買取、今や社会問題にもなっている自爆営業ですね。当然、このような行為を強要することは違法です。

そして時間外手当の未払いは、労働基準法37条違反であり、「6箇月以下の懲役又は30万円以下の罰金」という罰則が設けられております。

「社長は労働基準監督署が入れば我社はつぶれると社員に牽制をかけています。」との事ですが、そもそも労基署に入られてつぶれてしまうほどギリギリの経営をしている会社であれば、近々倒産します。ご相談者様のおっしゃる通り、単なる牽制発言だと思われます。

これほどのワンマン社長であれば、労働者が話し合いを持ったところで何ら解決はされないであろうことは明らかです。やはり第三者の介入が必要となってきます。

労基署の立入検査には①申告監督②定期監督、という二種類があって、労働者の申告による立ち入りが①申告監督です。

しかし労働者としては、自分が申告したとなるとその後の会社での立場や扱いが不利になるであろうとなかなか踏み出せないものです。

労基署に申告する時に「会社には申告したことを知られたくないので、定期監督でお願いします」と依頼をすれば定期監督、すなわち「年間計画に基づいて、今回はお宅の会社が調査対象になりました」という名目になりますので、労働者の申告であることが社長に知られなくて済みます。

会社の住所地を管轄する労働基準監督署へ「自爆営業の強要(パワハラ)」と「時間外手当の未払い」と申告して、「定期監督で・・・・」と依頼をして会社に立ち入りしてもらいましょう。

労働局長から会社に対して指導や勧告が出されることもありますから、会社の横暴に一定の歯止めがかかることが期待できます。

雇用・労働 についての関連する質問