JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
hiroumushiに今すぐ質問する
hiroumushi
hiroumushi, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 309
経験:  4年大学卒業 平成15年10月社会保険労務士事務所開業
62918450
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
hiroumushiがオンラインで質問受付中

根本的な問題を指摘されたのでご相談しますが、私は解雇されたと思っています。しかしながら会社側は解雇したつもりはないと

解決済みの質問:

根本的な問題を指摘されたのでご相談しますが、私は解雇されたと思っています。しかしながら会社側は解雇したつもりはないと主張しています。
経営不振・業績悪化に伴って代表者より口頭で「来月の給与は払えない。これからは一人親方にでもなって凌いでくれ。会社が安定したら声を掛けるからそれまでは会社にある道具・材料・車は好きなように使って構わない」
と言われました。私は「明日から会社には来ません」とかえってきました。
この一連の流れの中で法的見地から「解雇」が成立しているかどうか意見を聞かせてください
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  hiroumushi 返答済み 5 年 前.

こんにちは。

回答いたします。

「来月の給与は払えない。これからは一人親方にでもなって凌いでくれ。会社が安定したら声を掛けるからそれまでは会社にある道具・材料・車は好きなように使って構わない」との代表者の言動について、貴方が会社に雇用されていたのであり、今後は一人親方になってくれとのことなので、解雇通告であると考えられます。

もし、会社側が解雇したつもりはないとのことであれば、会社に出勤して、労働し、その分の賃金を請求していきましょう。

また、会社が安定したら声をかけるというのは、それまでは休業するというとらえ方もできますので、休業の期間は休業補償を請求することも可能だと考えます。

いずれにしても言った言わないの世界になりそうなので、会社側がどのような意味合いで貴方に何を伝えたのか文書で提出するよう要求してみてください。

会社が文書の交付を拒否するようであれば、労働基準法では労働者が請求した場合は退職の事由について証明書を遅滞なく交付する義務がありますので、労働基準監督署に法違反の申告をしてください。

hiroumushiをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問