JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

早々のご回答ありがとうございます。 実は今、本来正社員として自分は入社を意識していたのですが、小企業の癖に事業

質問者の質問

早々のご回答ありがとうございます。

実は今、本来正社員として自分は入社を意識していたのですが、小企業の癖に事業部長といった役職の人を怒らせたので契約社員として今、雇用契約書上は5/1~7/31まで契約をしています。その契約書に5/2に名古屋の会社に入社手続きをする際に契約印を押さざる得ない環境でした。それでも「労働基準法15条」にあたりますか?教えてください。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。

雇用契約書に労働条件の明示(会社に書面での明示義務あり)として、「金沢勤務の可能性がある」「他の営業所に転勤の可能性がある」といったような

就業の場所及び従事すべき業務に関する事項

として書面でご相談者様に示されていないのだとすれば、労働基準法15条違反となります。明示がなかったとすれば当初の雇用契約に反した異動(金沢勤務)ですので、人事権の濫用とみなされる可能性もあり、金沢勤務をやめさせる事も要求できます。

雇用・労働 についての関連する質問