JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

社労士のsr_hossy様へ 今後特にそのコンサルティング会社と徹底的に争うつもりはありませんが、税に関してだ

解決済みの質問:

社労士のsr_hossy様へ

今後特にそのコンサルティング会社と徹底的に争うつもりはありませ んが、税に関してだけははっきりさせておきたいと言うのが、自分の本心であります。

できれば、厚生年金にも入りたいですし、前に一度入りたい旨を伝えたところ、個人事業主は入ることはできないんだよと言われ、国民年金を払っています。

ただそこの担当税理士が、果たして正しいのかどうかも疑問です。

年末調整分も一円も入ってきませんでしたし、信頼できないのです。


素性書きで分かりにくいかもしれませんが、ご相談を受けていただけたら幸いです。

どうぞよろしくお願い申し上げます。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。

ご相談者様がコンサル会社にとって労働者なのか個人自営業者なのか、どちらなのかをはっきりさせないと話は前に進みません。

 

【労働者の場合】

・厚生年金、健康保険に加入できる

・税金は給与としてもらった分が課税対象

 

【個人自営業者の場合】

・加入するのは、国民年金、国民健康保険

・税金は売り上げに対して課税(細かく言うと所得に対して課税)

 

契約ではどのようになっているのでしょうか?

 

ご相談文の内容から判断しますと、個人自営業者です(「個人事業主は・・・」というコンサル会社のコメントから推察)。

個人自営業者であるにも関わらず、収入は給料制、しかも税金は売り上げ全体に対してのものをご相談者様負担。

つまりはご相談者様は個人自営業者であって、コンサルタント料が膨大に高すぎる、という事です。

税金の事をはっきりさせておきたい、ということですので毎月の給与の明細と確定申告書とコンサルとの契約書を持って税務署に相談に行かれるべきだと思います。「給料をもらっているのに、事業全体の税金が請求されている。おかしいのではないか」という相談です。

そこである程度、はっきりすると思います。

 

①個人自営業者であると判断  ⇒歯科医院はご相談者様の歯科医院であり、売り上げの税金もご相談者様に帰属します。この場合は、現状のいびつな状況は以下のどちらかに原因があると考えられます。

(1)コンサルタント料が異常に高い

(2)偽装請負

 

(2)の偽装請負とは、実質的には労働者であるにも関わらず、自営業者として労働させて、年金や健康保険といった社会保険の支払いを会社(今回のケースではコンサル会社)が逃れている、という疑いです。偽装請負の可能性がある、とされたら今度は労働基準監督署へ相談に行って下さい。

 

 

②労働者であると判断 ⇒労働者であれば、給与に対する税金だけを支払えばいいのであって、売り上げ全体に対する税金は会社(コンサル会社)が納税するものです。

 

どちらの判断かを税務署に確認し、その回答を得たら一度弁護士にご相談された方がよろしいかと存じます。コンサル契約の中身の詳細がわかりませんが、通常考えられるような契約内容ではなさそうです。

sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

回答をご覧いただきまして、ありがとうございます。

専門家としてご質問に全て回答させていただきました。ご承諾をいただけていないようですが、説明不足やご不明な点がございましたでしょうか?

ございましたら何なりとご返信いただけたらと存じます。

 

※なお、返信機能は回答に対する質問のみを返信して下さい。新たな質問(追加)をされる場合は返信ではなく、【承諾】後に新たなスレッドにて質問をご投稿下さい。何卒よろしくお願い申し上げます。

雇用・労働 についての関連する質問