JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士
64449363
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

今の現状から書きたいと思います。 自分の社内の立場は専務取締役(名刺の肩書のみ)、取締役としての仕事は全くして

解決済みの質問:

今の現状から書きたいと思います。

自分の社内の立場は専務取締役(名刺の肩書のみ)、取締役としての仕事 は全くしていない。
名刺に役職を付けられてだけ。

ある週の状況
労働(電話対応や現場など)
月曜日 朝8時出勤 19時退社
火曜日 朝8時出勤、16時夜勤の為1時帰宅17時再度出社
水曜日 そのまま19時まで
木曜日 朝8時出勤、16時夜勤の為1時帰宅17時再度出社
金曜日 そのまま19時まで
土曜日 朝8時出勤、16時夜勤の為1時帰宅17時再度出社
日曜日 朝9時 朝礼終了後退社

このような勤務体制がずっと続いています。
今週は過去一番にひどい勤務で
月曜日 朝8時出勤 16時夜勤の為1時帰宅17時再度出勤
火曜日 16時夜勤の為1時帰宅17時再度出勤
水曜日 16時夜勤の為1時帰宅17時再度出勤
木曜日 19時帰宅
金曜日 朝8時出勤 その後現場作業に18時帰社夜勤の為1時帰宅18時40分再度出勤
土曜日(今日)現状ではおそらく16時夜勤の為1時帰宅17時再度出勤
日曜日(明日)9時 朝礼終了後退社の予定

自分自身で今後どうして行くのが良いのか全く分からない状況です。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

ご相談ありがとうございます。

それでは回答させていただきます。

 

会社に都合のいいように名ばかり取締役にされて、実態は労働者として扱っているのでしょう。

名刺に役職を付けているだけとのことですが、仮に登記簿上で役員になっていたとしても、実際には業務執行権がなく、他の労働者と一緒に使用者の指揮命令下のもとに働いており、また、報酬も一部または全部が給与として支払われているのであれば、労働者とみなされる可能性は高いです。

労働者とみなされれば、労働基準法が適用になり、ご質問文のような超過勤務に対して時間外労働手当などが請求できるのはもちろん、その他の労働条件を改善することができます。

 

その他、使用者には良好な職場環境を提供する義務(職場環境配慮義務)や労働者がその生命、身体等の安全を確保しつつ労働することができるよう、必要な配慮をする義務(安全配慮義務)があります。

このような観点からも現在の勤務状況の改善を求めていくことが可能になります。

 

現在名目上は取締役となっているのであれば、労働保険にも加入されていないと思いますが、今のままではこのような長時間労働で体調を崩されたときに労災保険が適用されない可能性もありますので、お早めに労働基準監督署にご相談されるとよいでしょう。

労働基準監督署に今の貴方の雇用実態をお話しし、労働者と判断されれば労災保険の加入に加えて、雇用保険の加入も可能です。

remember2012をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問