JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

会社の敷地に危険物の許可等(掲示も無し)しないで、100円ライターが20t位保管してあります。 当社はライターの廃

解決済みの質問:

会社の敷地に危険物の許可等(掲示も無し)しないで、100円ライターが20t位保管してあります。
当社はライターの廃棄処理を受けてますが、何度となく小爆発してますが、社員で仕分け作業をやらされてます。
怪我をしてからでは遅いと思い相談したいです。
内部告発になってしまうので・・・・
どうしたらうまく処理出来るか教えていただきたく思います。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

危険な状況での労働、ご心痛お察し申し上げます。

お勤めの会社は、以下の違反を犯しているものと思われます。

 

【労働安全衛生法20条】(危険防止措置)

事業者は、次の危険を防止するため必要な措置を講じなければならない。

①機械、器具その他の設備による危険

爆発性の物、発火性の物、引火性の物等による危険

③電気、熱その他のエネルギーによる危険

 

【労働安全衛生法24条】(作業行動から生ずる労働災害の防止措置)

事業者は、労働者の作業行動から生ずる労働災害を防止するため必要な措置を講じなければならない。

 

これらに違反している旨を、会社の所在地を所轄する労働基準監督署に申告しましょう。労基署が立ち入りを行い、必要と認めれば労働局長が会社に対して指導や勧告を行います。

 

なお、労基署に申告する際にご相談者様の申告であることを会社に知られたくない場合は、「会社に知られたくないので、定期監督で立ち入りして下さい」と依頼してください。

労働者からの申告による申告監督と異なり、定期監督は労基署の計画に基づく立入検査ですので、「今年はお宅の会社の番なので、検査に来ました」という名目になりますので、申告したことが会社にばれずにすみます。

 

ちなみに、労基署に申告したからといって会社が労働者に対して解雇等の不利益な取扱いをしてはならない、と労働安全衛生法97条2項で定められております。

sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問