JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

今私は、要介護4のほぼ寝たきりの母を介護しながら、印刷会社に勤めています。母の介護を初めて約1年なのですが、最初の頃

解決済みの質問:

今私は、要介護4のほぼ寝たきりの母を介護しながら、印刷会社に勤めています。母の介護を初めて約1年なのですが、最初の頃はよかったのですが、だんだん調子が悪くなり、いろいろな世話や安心させるために、どうしても始業時間に3~15分間に合いません。
課長は、暗黙の了解のような見つからなければいいかと、目こぼして頂いていたのですが、その事をした方が色々 と言ったようで、これは当然だと思います。
朝の時間が振動と言う事は丁度、工場が関西と統合等言う事と、9月16日で定年なのでそのこともあって、部長との面接でも朝はキツイと言う話をしたのですが、始業時間は変えられないんじゃないかと言うことでした。
でもなんとなく話に聞きおぼえがあったので、介護者の時間短縮のことを、ネットで調べ総務の女性に申請書みたいなのが無いか調べてもらいました。
その後、課長から介護時間勤務申し出書を頂きました。
女性にお願した後、母の検査入院で休んだ為でしょうか、ただ、課のリーダーから、課長から渡してくれと他のまらたと、貰いました。
何の説明もありません
とりあえず、わかる範囲で記入、介護保険証のコピーを添えて課長に提出、
朝の時間だけ遅くしてもらいたかったのでその時間だけ入れました
その後、
課長が持ってきて記入漏れのところとか、
あた、お金が惹かれるよと説明がりました。
最初10:00からでしたが、よく考えて、
提出後仕事中だったので、9:00からにしてもらいました。
お金が惹かれるのもやむおえないかなと
その後、取扱通知書を頂きました。
そこには、残業もしてはいけないなどの事が書かれていました。
でも、課長がここは大丈夫交渉したので大丈夫(特定の場合以外という言葉は一言もなかった)
と仰ったのでありがとうございますと言って
安堵したのですが、
今日、会社で課長が定年になり今後、私には極力残業をさせないようにする。その代わり元課長が手伝うと言う事を朝礼で本人が言ったと聴きました。

介護、入退院とお金がかかれい必死でやりくりしています。
話が違います。
その話をしたら、あの渡したものが是っていだから、特定の場合許可する。
だから、8日(創立記念日)許可したでしょ
ただ自分が出られなかったから

他に良作が無いか、総務からも課長からも提案もなく
そうでなくても、母の事で正直喚き散らしたいくらいの状況をじっとこらえ、出来る限り仕事をして
騙されたような
どうしても納得がいかないのです。
急に母が不安定になって、会社が近いので、一時返してもらっていたので感謝していたのですが
悔しいのが本音です。

ただ腹立ち紛れに事を起こしても仕方がない
キタネー真似しやがってって行っちゃいましたけど、(一瞬首にする為、定年後の課長の給料を残業で補充するためと心を横切ってしまったので)
冷静に対処していく方法は無いのでしょうか
理論的にねじふせてやりたい
でも、今の時代は、まだ無理ですかね
これからの人のことも踏まえて、立ち向かっていきたいのですが。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

お母さまの介護をしながらのお仕事、ご心痛お察し申し上げます。

 

お手数をおかけして申し訳ございません。把握できない部分がございますので、お教えいただけたら幸いです。

①取扱通知書の内容

②ご相談者様と会社側の認識の違い(ご相談者様の不満点)

③ご相談者様のご希望(今後どうなさりたいのか)

 

を箇条書きで結構ですので、ご返信いただけますでしょうか?

 

会社がこう言っていたのに、実際はこうなった等、箇条書きでわかりやすく記載していただけると幸いです。

恐れ入りますが、ご返信下さいますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

質問者: 返答済み 5 年 前.

  2012年5月 31日付のあなたの(育児・介護)短時間勤務の申し出について
 「短時間勤務取扱規則」に基づき、その取り扱いを下記の通り通知します。
 ただし、家庭及び本人の事情などで時間・既刊の変更などの必用がある場合はそ族長
 経由下名宛ご相談ください。
 1、短時間勤務の期間
   2012年6月4日から2013年6月3日まで
 2、短時間キム機関の取り扱いなど
   1)短時間勤務中の勤務時間はつぎのとおり
     始業(9時00分)就業(17時15分)
     休憩時間(12時15分~13時00分(45分))
   2)短時間勤務中の所定時間外労働は原則として命じない
   3)短時間勤務中の賃金は次の通り
     ①短時間勤務による不就業時間は相当分の役割給、月手当を支給しない。
     ②社員就業規則 賃金規則第3章・第4章契約社員就業規則 賃金規則第2
      章に定める諸手当は該当する場合支給する。
     ③時間外割増賃金は、8時間の所定就業時間外の就業の場合支給する。
   4)賞与の算定にあたっては、上記の太時間勤務期間日数につき、0.001と
     申し出た1日当たりの短縮時間を乗じた額を控除する。


 通知書の2)今の職場は、時間外が出来るよう会社側に話済み 上長より
 しかし、上長が残業はさせないようにすると課全員にはなした。


 残業の許可をして欲しい
 時間外をつけて欲しい
 在宅介護をしている者に対し、
 時間的な面、給料などきちんとした説明をして欲しいまた、労働しやすいように
 するには、どのような事を申請したらよいかアドバイスをして欲しい
 もしかなわないのなら、他の何かに変更できないか
 上長経由だとこのような事が起きるので
 ちゃんとした窓口と直接話がしたい。
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご返信、ありがとうございます。

会社が発行している通知書には法的な不備はありません。

そして残業というものを労働者に与える義務は会社にはありません。(しかも時短勤務の申請をしている状況)

しかし元課長は「残業をさせてくれる」と言った(ご相談者様の言い分)、「そんな事を言った覚えはない」(元課長の言い分)の、水掛け論でしかありません。

会社側と争うには、元課長が「残業OK」と言った証拠を提出するなど、相当な困難が予想されます。

 

ご相談者様が主張しうる根拠条文となると、以下の条文が考えられます。

 

育児介護休業法23条の2

「事業主は、労働者が所定労働時間の短縮措置等の申し出をし、又は労働者に所定労働時間の短縮措置等が講じられたことを理由として、当該労働者に対して解雇その他不利益な取扱いをしてはならない。」

 

育児介護休業法に関する紛争解決の援助は、都道府県労働局長が行う定めになっておりますので、ご相談者様は千葉労働局の雇用均等室にご相談いただくこととなります。

 

↓千葉労働局の連絡先のリンクです。

http://chiba-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/madoguchi_annai/gosoudan_naiyou_madoguchi.html

今回の会社の措置について、千葉労働局に相談していただけたらと存じます。

sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問