JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

>税金の部分の回答は以上なのですが、ご相談者様が懸念されておられるのは、給料制のご相談者様に、歯科医院の全ての売り上

解決済みの質問:

>税金の部分の回答は以上なのですが、ご相談者様が懸念されておられるのは、給料制のご相談者様に、歯科医院の全ての売り上げに対して課税されている、ということなのでしょうか?

そうなんです。

私としては、あくまで医院の収入の管理を、札幌市のコンサル会社が握っていて、以前までは固定給+歩合制ということもあり、税が高くても仕方ないと思っておりましたが、医院 の売り上げが極端に下がったわけでもないのに固定給(約620000円)にされ、その上、医院全部の売り上げの税を私個人で払わなければいけないのかどうかが、最大の疑問でありました。

もしこの固定給であれば、税はもう少し下がるのではないか?とも思いまして・・・

もしよろしければご回答のほど、お願いできませんでしょうか?

もしくはアドバイスでもかまいませんので。

お手数かけますがどうぞよろしくお願い申し上げます。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

お手数をおかけしまして、申し訳ございませんでした。

ご相談者様の置かれている状況は、おっしゃる通りおかしいです。

月給制であれば、ご相談者様は雇用されている労働者なわけですから給料としてもらっている分だけが税金の課税対象です。

経営している主体はコンサル会社ですから、売り上げに対しての税金はコンサル会社が支払うべきものです。つまり労働者であるのか、個人自営業者であるのかがはっきりせず、めちゃくちゃになってしまっている状況です。

給与明細には、厚生年金や雇用保険等の控除がありますでしょうか?それがあれば、税務署へ持参して労働者であることをアピールする必要があります。

もし記載がなかったとしても、給与明細や源泉徴収票によりご相談者様の年収はわかるはずですから、ご自分に課税される所得ではない、ということを説明して下さい。

ご相談者様が相談に行かれる行政機関は、

①税務署(課税関係がおかしい)

②労働基準監督署(労働者なのに、コンサル会社に個人自営業者の扱いにされている)

となります。

年収744万円(月給62万円)のサラリーマンに150万円近い道町民税はさすがにおかしいです。

sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

詳しいご説明ありがとうございました。

ちなみに厚生年金ではなく、国民健康保険で自分で払っています。

どれも今年の納税額は650000円・・・

あわせると、自分では納得できない金額なんです。

どうすればいいんでしょうか?

自分は気が弱くあまりはっきり相手方に言うことができず、なんか言いくるめられてきたようで・・・

もう頼るのは先生しかないと決めました。

こんな情けない自分ですが、もし少しでもお慈悲を持っていただけましたら、ご回答していただけると幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご返信、ありがとうございます。

恐れ入りますが、ご相談者様が今後どのように行動したいのかを箇条書きで結構ですので、投稿していただけますでしょう。

お力になれる限りの回答をさせていただきたいと思っております。

 

またお手数をおかけして申し訳ございませんが、ご相談を新たに投稿していただく形で、ご希望を送っていただけますか?(その際、ご相談文の始めに【社労士のsr_hossyへ】と記載していただけたら私が回答をさせていただきます)

 

恐れ入りますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

雇用・労働 についての関連する質問