JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士
64449363
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

こちらで労務関係の問題について色々と教えて頂きましたが、いよいよ会社側と労使交渉することになりました。そこでお聞きし

解決済みの質問:

こちらで労務関係の問題について色々と教えて頂きましたが、いよいよ会社側と労使交渉することになりました。そこでお聞きしたいのですが・・・
①会社側に労基法に抵触している、または違反している事柄について会社に改善を文書で求める場合、決まった形式・書式のようなものはあるのでしょうか?
②改善を求める文書に、違反しているという文言を記載して良いのでし ょうか?
③36協定の協定書などの開示・閲覧を求めることはできるのでしょうか?
④現行の「就業規則」に問題がある場合、改正を求めることはできるのでしょうか?
⑤「就業規則」を改正することになった場合、予め法に則った規則に改正してもらうよう、その旨を記載した労使協定というのは締結することができるでしょうか?またそうした協定は法的な拘束力はあるのでしょうか?

以上5点につき、教えてください。よろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

ご相談ありがとうございます。労働分野専門の社会保険労務士です。

それでは回答させていただきます。

①決まった形式・書式のようなものはありません。

②記載しても問題ないでしょう。できれば具体的に「労働基準法第○条に違反していると考えられるため」と記載するとよいでしょう。

③できます。労働基準法第106条に法令等の周知義務として定めてあります。

④できます。そもそも違法であればそのよう定めは無効です。

⑤労使協定を締結するまでもありません。④と同様、就業規則の内容は法令、労働協約に反してはならないことになっています。

(労働基準法第92条)

remember2012をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問