JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

両親の離婚が子供の就職に悪影響が無いか心配しています。大学3回生でこれから就活です。お客様の信用が第一の金融機関やサ

解決済みの質問:

両親の離婚が子供の就職に悪影響が無いか心配しています。大学3回生でこれから就活です。お客様の信用が第一の金融機関やサービス業など、職種によっては人物確認のため戸籍抄本が必要とか。離婚が多い昨今そんなプライバシーは関係無い、第一不採用の理由など解らないと言う人もあれば、個人情報だから調べたりしないというのは表向きで本当は調べられるのよ、だから息子さんのために絶対離婚したらいけないと断言する方もあり悩んでいます。ご回答よろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
回答としては、「会社による」ということになってしまうのですが、
両親の離婚歴を理由に採用に消極的になるケースというのは、(ほぼ)ありえません。

ご心配になる気持ちはわかるのですが、息子さんのために絶対に離婚・・・というアドバイスは時代錯誤としか言いようがありません。

離婚というのは社会的に非難されることではありませんし、息子さんにとっては自分自身のことではないので、そのことを理由に採用を拒否するようなことはありませんし、違法です。仮に、このような理由で採用を控えるような会社があるのだとすれば、そのような反社会的な会社には入らない方が身のためです。

また、会社が個人情報を調べることはプライバシーの侵害であり、許されません。
jo-banをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問