JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士
64449363
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

退職金に対する質問です。平成18年8月1日にある1部上場の本店課長だったのですが会社を経営する大学時代からの友人の頼

解決済みの質問:

退職金に対する質問です。平成18年8月1日にある1部上場の本店課長だったのですが会社を経営する大学時代からの友人の頼みで転職し入社しました。当初約束は残業や休日などはなしで年収1200万円でしたが景気の影響もあり現在は年収600万円にて就業しております。一般的に民事に到らずに退職するとした場合7月末を期日としたら幾らぐらいが相場としての交渉の目安でしょうか?固定給方式で計算すると190万円くらいかと思いますが如何でしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

ご相談ありがとうございます。労働分野専門の社会保険労務士です。

それでは回答させていただきます。

退職金については労働基準法に明確な定めはありません。

よって、本来退職金はその支払いが会社に義務付けられているものではなく、会社に退職金規定がなければ支払う必要はないとされています。

しかし、貴方の会社に退職金規定が就業規則などで定められていれば、法律上の賃金とみなされますので、会社はその退職金規定に則り、支払い義務が生じます。

会社の退職金規定を確認していただくことが前提となりますが、退職金規定を設けている会社は自己都合による退職と、会社都合による退職でその支給率を分けており、勤続6年目の労働者が自己都合で退職した場合は退職時の基本給の2~4カ月分程度が相場ではないかと思います。

質問者: 返答済み 5 年 前.
恐らく、会社に退職金規程なるものは存在しないと思います。後は話し合いになってしまいますが、100万~200万程度で話し合っても相場を逸脱してはいないと理解しても宜しいでしょうか?
専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

ご返信ありがとうございます。

その程度の金額であれば相場を逸脱していないと考えれます。

しかし、会社に退職金規定があり、例えば入社6年目のものには基本給の1カ月分となっていればそれ以上を請求することはできません。

(退職金の金額をいくらに設定するかは会社の自由なので)

また、退職金規定がなく、「うちに退職金規定などないから、支払う必要はない」と言われればそれまでとなります。

後は貴方の交渉次第となります。

remember2012をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問