JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
takatsukasaに今すぐ質問する
takatsukasa
takatsukasa, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 638
経験:  人事労務管理において18年間従事
61975128
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
takatsukasaがオンラインで質問受付中

御伺いさせていただきます。 ハローワークの求人紹介で採用になり勤め始めましたが、求人情報の中には賞与ありとなってい

解決済みの質問:

御伺いさせていただきます。
ハローワークの求人紹介で採用になり勤め始めましたが、求人情報の中には賞与ありとなっていましたし、
休日も毎週水曜日と隔週木曜日と表記されていました。その他有給・お盆・正月 休みと記載されていましたが、
実際は、連休や有給をとると嫌味交じりに定休日を減らされたりします。賞与に関しても、検定を取って
実績を上げたら考えると言われました。

前に働いていた会社はもっと休みが少なく労働時間が長かったため、震災を機に転職しましたが、
また会社に束縛され、労働者の権利も無く働くのでしょうか。

私は経営者に対して何と言えば、この状態を変えて頂けるでしょうか。

よろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
せっかく採用されたのに、働き始めたら求人情報と異なっていたというのではたまりま せん。
公的機関であるハローワークの求人票を見て応募を決めたのですから、その内容を信頼しているのは言うまでも無いでしょう。
実際の労働条件が違っているのであれば、ハローワークに相談し、指導をして貰いましょう。

会社としても労働契約法第4条において労働者に提示する労働条件及び労働契約の内容について労働者の理解を深めるようにするものとするとされていますから、説明責任があります。

さて連休や有給をとると嫌味交じりに定休日を減らされたり、賞与に関しても検定を取って実績を上げたら考えるとのことですが、まず休日については週1日以上または4週間で4日以上というように法律で定められています。

そのため会社によるこれらの対応については労働基準法違反である可能性が高いように考えられます。まずは会社住所を管轄する労働基準監督署に相談をしましょう。法律違反と認められるようであれば、会社に対し指導してくれます。
質問者: 返答済み 5 年 前.
お返事ありがとうございます。
月四日以上の休日とは、定休日もお盆休みも有給も含めてでしょうか?
求人票に表記されているお休みの日にちは確実に頂けるわけではないのですか?
質問者: 返答済み 5 年 前.
お返事ありがとうございます。
月四日以上の休日とは、定休日もお盆休みも有給も含めてでしょうか?
求人票に表記されているお休みの日にちは確実に頂けるわけではないのですか?
専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.

休日の日数について週1日以上または4週4日以上というのは、定休日やお盆休みも含んで考えます。ただしこれは労働基準法で定められた最低限のものであって、実際の会社の休日については、求人票、就業規則、労働条件通知書などで定められたものとなります。

質問者: 返答済み 5 年 前.
この件に関して、労働基準監督署に相談したいのは山々ですが、
私しか従業員が居ないため、すぐばれてしまうと思います。
社長にやんわり分かって頂くために、確実な納得させられる内容を頂きたいのです。
よろしくお願いします。
専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
従業員がお一人の会社ですか。
それでは確かに相談したことがばれてしまう可能性がありますね。
法律 ではこうなっているからだとか、休日を取ることによってリフレッシュにつながり仕事にもやりがいに繋がるという話をして経営者が納得してくれるのであればそれでよいのですが、現実に難しいかも知れません。

その場合にはやはり、公的機関である第三者に加入してもらった方がいいかも知れません。労働基準監督署へ相談する際に、会社に対しては定期監督だと話しをしてもらうようにお願いをすればいかがでしょうか。労働基準監督署は労働者からの申告を基に調査をすることもありますが、定期監督と言って一定の会社に対しても法律違反がないかどうか調査もしています。
takatsukasaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問